キレイになりたい女子必見!紗栄子が教える美の秘密

「私、今日から『美女』になる。」をメインテーマにお送りする「sweet」11月号。
ファッション、メイクなどさまざまな観点から、今の自分をもっと素敵に演出するための方法をレクチャーしています!

特集では、眩しい美貌で読者を魅了する紗栄子(さえこ)さんも登場しキレイの秘密をこっそり伝授♪
そこにはコンプレックスをカバーしながら、自分の魅力を最大限に生かすための工夫がありました。
ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、その一部をご紹介します。

 

TP068-073_sweet初CS6_ex.indd

1.意外と着太りするので冬でも肌見せする

肌を見せている方がスタイルアップできて、こじゃれて見えるような気がして(笑)。
昔から冬でもよく肌見せしてますね。
自分はどこかで肌で勝負したいって気持ちが常にあるからかな?
露出し過ぎると下品になるから、そのギリギリの境目を常に研究しています。

 TP068-073_sweet初CS6_ex.indd

 2.実は人の目を気にしがちだけど物事を楽観的に考えてバランスをとる!

元々はすごく人の目を気にしちゃったり、周りの空気を読み過ぎちゃうタイプなんだけど、
人ってそこまで私のことを気にしていないかもってあるとき
気づいてから、楽観的に物事を考えられるようになってきて、
今はちょうどよいバランスでいられてます。

 TP068-073_sweet初CS6_ex.indd

3.爪の形に自信がないからネイルを習慣にする

もともと、しじみ爪なんだけど、ジェルネイルでしっかり整えていくことで前より爪の形がキレイに整ってきたのを実感してます。
からだも肌も手をかければかけた分だけ変えられます!手先がキレイな女性ってそれだけで美しいですよね。

 TP068-073_sweet初CS6_ex.indd

4.身長が低いからシルエットをコンパクトに

背が小さいコはウエストを強調したミニマムな格好をすることがスタイルアップの秘訣。
最近はペタンコが好きでよくはくので、コンパクトな服装が多いです。
あえて脚をしっかり出すのもポイント。脚が真っ直ぐになるように内転筋も鍛えて内側からもアプローチしてます。

ちなみに内転筋とは、太ももの内側の筋肉のこと!
洋服を美しく着こなすために、日々のボディメイクも欠かしません。
本誌では、愛用しているコスメやボディケアグッズも紹介しているので、こちらも要チェック♪ 

また紗栄子さんのほかにも、スウィート女子の憧れ、小嶋陽菜(こじま はるな)さんと中村アンさんもキレイの秘密を語ってくれました!
詳しくは「sweet」11月号50ページからの特集「私、今日から『美女』になる。」をご覧ください。

 

Photo:DAISUKE TSUCHIYAMA[TRON]
Styling:MIHOKO TANAKA
Hair&make-up:MIFUNE[SIGNO]

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

「sweet」最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読