ぽっちゃりさんでもニットで着膨れしない!ショート丈&タートル攻略術

ただいま発売中の「InRed」11月号では、華奢見えするニットを大特集しています!

ですがニットといえば、ふわふわとした質感が特徴的な素材。いわゆる、ぽっちゃり体型の人ならば、体が余計に膨張して見えてしまうのでは?という不安をかき立てられるはず。
しかも、ぽっこりお腹がのぞきそうなショート丈と、首元が詰まって見えがちなタートルが流行しているなんて……悲劇すぎる(涙)。

ですが、ご安心ください!ショート丈タートルニットも、ゆるりとしたラインのものを選べば、体型に響きにくいんです!!

では、ぽっちゃりさんの天敵とも言える2種類のニットを着こなすため、ベストな1枚の選び方をチェックしていきましょう!
まずはショート丈のニットトップスから、どうぞ♪

P044-045_巻頭 ニット.indd

これで安心1
ショート丈ゆるりシルエットを選ぶ

(写真 上から)
薄手のウールなど揺れ感ある素材
揺れを感じさせるしなやかなウール素材、おへそが隠れるくらいの丈感で、上半身位置を引き上げ、全身を細くすっきり見せる

裾はフィットせずゆる~り

こちらのショート丈のニットで華奢見せを狙うなら、長めのボトムと組み合わせたコーディネートがオススメです。

P044-045_巻頭 ニット.indd

(写真 上から)
例えば
ハイウエストパンツ

上半身のミニマル化ですらり脚長に見せる
上半身がコンパクトになる分、脚長に。ベルトのリボンも腰位置を高く見せる。

例えば
ロングスカート

ロング×プリーツで全身を縦に細く!
ショート丈ニットならロング丈カートも野暮ったくならない。プリーツの縦線で軽やかに華奢見せ。

お次はタートルニットの着こなし方。こちらは、ゆるっとしたポイントを作り出しておくのが秘訣でした。
着やせ効果が高い色選びと併せて見ていきましょう!

P044-045_巻頭 ニット.indd

これで安心2
タートルゆるポイントをつくる

(写真 左上から)
こなれ感もあり!
ゆるタートルのつくり方

1 タートルを首元下まできちんと半分に折る。

2 さらにタートルを半分くらいに折る。

3 1で折ったタートルの裾を軽く引き出す。

P044-045_巻頭 ニット.indd

(写真 上から)
首元をゆるく折る
薄めの上品なタートルは無造作に折ってもサマになる。繊細なメリノウール独特のなめらかさと揺れ感が細身に貢献。

ゆったりした身幅

さらに引き締め効果のある黒色のタートルを選ぶことで、より一層、スリムに印象付けられます。

誌面では「InRed」編集部員とヘアメイクの千葉ちゃんという、ぽっちゃり女子代表2名が登場。華奢見せポイントを踏まえた、2種類の旬ニットの試着に挑んでいます。
果たして、その着やせ効果とは!?

続きは「InRed」11月号34ページからのメイン特集「ニットを着るだけでズルいほど華奢」をご覧ください♪

撮影=玉井俊行(人物)、梶田麻矢〈e7〉(静物)
スタイリング=MORIYA  
ヘア&メイク=千葉万理子〈permanent〉  
構成&文=小嶋多恵子
イラスト=ユリコフ・カワヒロ

 ※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「InRed」最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読