1枚くるりで垢抜ける!脱コンサバなスカーフの巻き方解説

ちょっぴり肌寒い朝。アウターを羽織るほどではないけれど、なにか1枚プラスしたい。
そんな時、コーディネートに何を足しますか?
恐らく、多くの人が選ぶのがカーディガンか、ストールやスカーフといった巻き物系。ただ巻き物といえば、いつも同じ巻き方をしてしまいがちで新鮮さに欠ける気がします。

そんな悩みを解決してくれそうなのが、「大人のおしゃれ手帖」11月号別冊付録「ストールの巻き方」。シンプルな装いを華やかに彩ってくれる、ストール&スカーフの多彩な巻き方を解説した1冊です。

ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、この別冊付録の中から、個人的に難易度が高いと思っているスカーフの巻き方を2種類ピックアップ!
今年、人気が高いシルクスカーフも、この巻き方ならアクセサリー感覚でスタイリングできますよ。

P008-009_別冊付録_stole.indd

Style
ループノット

ボートネックやタートルなど衿元にアクセントがほしいときにぴったり。カジュアルな印象が強いアレンジですが、シルクスカーフならくだけすぎず、品よく仕上がります。

巻く前に、まずは正方形のスカーフを折りたたんで下準備。

P008-009_別冊付録_stole.indd

(写真 右下)
[折り方]
裏を上にして広げて置き、一対の角を中心に向かって折ります。さらに三分の一の幅になるように両側を折り重ねます

(写真 上段 右から左へ)
巻き方
1 折ったスカーフの真ん中にふんわりとゆるめの結び目をひとつ作ります。

2 結び目が首の正面にくるようにスカーフを両手で持ちます。

3 2の位置をキープしたまま、首に巻きつけ、後ろでクロスさせます。

(写真 下段 右から左へ)
4 前の結び目に片端をくぐらせます。

5 同様にもう片方の端も結び目に通し、形を整えます。

お次は、襟元にスカーフを入れ込む、マニッシュなアレンジ方法をご紹介。

P008-009_別冊付録_stole.indd

Style
アスコットタイ

シャツの衿元に収めるメンズライクなアレンジ。コンパクトにまとまるので挿し色使いがおすすめです。
きれいな色味を選べば、衿元に華やぎが生まれ、大人の女性ならではの上品な仕上がりに。

P008-009_別冊付録_stole.indd

(写真 右下 上から下へ)

[折り方]
1. 裏を上にして広げ、一対の角を中心に向かって折り、さらに三分の一の幅になるように内側に折り込みます(中略)

2. さらに三分の一ずつ内側に折ります。

3. 極細の形にします。

(写真 上段 右から左へ)
巻き方
1. 折ったスカーフを左右の長さが1:2になるように首にかけます。

2. 首が苦しくならないようゆとりを持たせ、正面で固結びします。

3. 長いほうの端を首元にできた輪に下から通します。

(写真 下段 右から左へ)
4. 輪に通した端を広げて、形を整えます。

5. シャツの衿の中におさめて衿元を整えます。

ピックアップした2種類のアレンジ方法は、どちらも首元にちょこんとあしらうスタイル。ポイント使いではありますが、シンプルなコーディネートをぐっとスタイルアップさせてくれます。

p001_%e5%88%a5%e5%86%8a%e4%bb%98%e9%8c%b2_stole_144dpi

全15種類のアレンジ方法を解説した「大人のおしゃれ手帖」11月号別冊付録「ストールの巻き方」。厚手のストールのこなれた巻き方も掲載しています。
この秋冬、身近に置いておけば、役立つこと間違いなしですよ。

photograph: Naofumi Mioki
styling: Sanae Kumazawa
hair&make-up: Yoko Yoshikawa
model: Anne
text : Mizuki Sakaguchi

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

「大人のおしゃれ手帖」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読