[大人のおしゃれ手帖11月号付録]高級感あふれるワイズのバイカラーお財布ポシェット

来週末の10月7日(金)は「大人のおしゃれ手帖」11月号発売日。表紙には女優の吉田羊(よしだ よう)さんが秋の装いで登場しています。
ブランドアイテム特別付録として付いてくるのは「ワイズ ポケットいっぱい上質お財布ポシェット」。アクティブに動きたくなるこれからの季節に役立つ、機能性も高い小物です!

0815t040-q

「大人のおしゃれ手帖」編集部が11月号の特別付録を制作するにあたって、協力を仰いだのはファッションブランド「ワイズ(Y’s)」。世界で活躍するデザイナー・山本耀司さんが初めて手掛けたブランドです。
コンセプトは、男性の服を女性が着ること。自立した働く女性に向けて、トレンドに左右されない服を追求。カッティングとシルエットにこだわったウェアを生み出しています。

ちょっぴりマニッシュなのにエレガント。そんな「ワイズ」のエッセンスを取り入れつつ完成させたのが、この11月号特別付録「お財布ポシェット」です。

では、こちらのポシェットの特徴を今回も順番に見ていきましょう。

furoku01
■長さ調整ができるストラップ
幅(約)1cmのストラップが付いている「お財布ポシェット」。レザー調素材を使用したストラップには、金属製のアジャスターをオン。調整すれば、長さは最長(約)120cmまで伸ばすことができます。
短めにしてショルダーバッグとして持っても、伸ばして斜め掛けしてもOK。背の高さにも関係なく、お好みの位置でポシェットを持つことができますね!そして気温が下がり、厚手のアウターを着た日にも、長めに調整すれば窮屈さを感じずに持ち運べるはず。
さらにデザイン面でも、このアジャスターがあることで高級感がぐっと高まっています。

ちなみに、ストラップは取り外しも可能。「お財布ポシェット」単体でクラッチ感覚で持ったり、バッグに入れて持ち運ぶこともできますよ。

■洗練されたバイカラーのデザイン
「お財布ポシェット」の本体生地はレザー調素材。表面には細かい格子状のシボ加工をほどこしています。大人世代の女性が普段づかいできるように、今回も素材には妥協せず仕上げています!
そしてフラップ部分は黒、本体部分はアイボリーともいえるような、薄いベージュ色のカラーリング。2色の組み合わせがエレガントな印象です。

ダークな色合いの服を着ることが増える秋冬は、どうしても重い印象のスタイルになりがち。ですが、そんな時もこの「お財布ポシェット」を持てば、差し色として効かせられますね。

ただいま発売中の10月号特別付録「ズッカ ハイクラスなレザー調ビッグトート」も、大人世代の女性が持つのにふさわしい上品なデザインが大好評でした。ですが、この「お財布ポシェット」も、ビッグトートに負けない気品ただようルックスに仕上がっています!
そして、実はこの特別付録の真の実力は、その収納力にあるんです……。

来週のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では引き続き、この「お財布ポシェット」の機能性にクローズアップしていきます! 

 

「大人のおしゃれ手帖」次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読