ふとんクリーナーも1万円強!アイリスオーヤマ家電がコスパ良すぎっ!!

秋雨前線の影響で、カラッと晴れる日が少ない今日この頃。毎日寝ている布団にも湿気がこもりがち。就寝しようと思っても、ジメッとした布団だと、疲れもすっきり取れない気が……。

そんな風に感じているアナタに、某テレビショッピング番組のように突然で恐縮ですが、ご紹介したいのがこちらの「ふとん乾燥機 カラリエ」。このアイテム、B4用紙程度のコンパクトサイズでスピーディーに起動、靴の乾燥などにも使えるというのに、お値段はたったの1万円ぽっちなんです!

110-113_家電_CS5.indd

毎日でもストレスなく使える手軽なふとん乾燥機

ふとん乾燥機 カラリエ

送風箇所を工夫することで、旧来のようなマットを使わずホースだけで乾燥・加温ができるふとん乾燥機。
本体はB4用紙とほぼ同じのコンパクトサイズで場所をとらず、重量も約1.7kgと軽く使いやすい。
W16×H36×D12.5cm

→10秒もかからずに設置できる簡単設計
→アタッチメントを使えば靴の乾燥にも役立つ
→寒い季節にはスポット暖房になる

スムーズな眠りへと誘う「あたためモード」やダニ対策を考慮した「ダニモード」など、4つのモードも搭載しているという、優秀なふとん乾燥機。これで1万円少々なら、買うべきかと真剣に悩まされます……。

こんなコスパの良いアイテムを作ったメーカーはどこなのか?
それは、「アイリスオーヤマ」!!

あれ、「アイリスオーヤマ」ってペット用品や園芸用品のメーカーじゃなかったっけ?そんな疑問を抱いた人もいるかもしれません。
確かに、インテリア雑貨なども扱っているお店なのですが、実は家電事業にも参入済み。お値ごろで使える家電が登場していると密かに注目を集めつつあるんです。

では、そのコスパの良さについて、アイリスオーヤマ 家電事業部 統括事業部長の石垣達也さんを直撃してみましょう!

110-113_家電_CS5.indd

Q.特にコスパのよさが光りますが…?

A.主婦感覚で「高い」と思われそうな製品は、製品化できません。
新製品開発の第一条件は、現代の主婦感覚で値ごろな価格であること。すべての企画が社長の決裁を通しているのですが、そこで少しでも「値ごろ」から外れていると思われれば、どれだけ魅力的な企画でも通りません。

主婦目線でプライス設定した結果、「高い」どころか「安い」商品ができちゃっているというわけですね!消費者にとっては、なんとも有難いハナシです。

お手頃価格化はとどまるところを知らず(!?)、ふとんクリーナーだって「アイリスオーヤマ」の手にかかれば1万円ちょっとでゲットできるように。

110-113_家電_CS5.indd

高い吸引力と見やすいセンサーを備えたふとんクリーナー

超吸引ふとんクリーナー

わずか1. 6kgの軽量設計ながら、ハウスダスト除去率98%を誇る吸引力を備えたふとんクリーナー。
約20ミクロンのゴミまで検知するセンサーを備え、汚れの状況を視覚化する。
未使用時には本体を自立させて保管することができる。
W25×H21.2×D45.9cm
 

→色で汚れを教えてくれるダニちりセンサー
→たたきパッドが微細なゴミを浮かせる

一人暮らしのメンズなら、晩酌のお供に手放せなくなりそうな「両面ホットプレート」も1万5千円くらいでOK!

110-113_家電_CS5.indd

2つのプレートを備えた折りたたみ式ホットプレート !

両面ホットプレート

独立して火力調節ができる2つの調理面を備え、「焼きそばの保温」「高火力で焼き肉の調理」など異なる調理を同時にできるホットプレート。折りたたみでき、シンクの下などに収納させやすい。
W65×H9×D33.6cm(使用時)

→コンパクトに収納できる折りたたみ式
→たこ焼きも同時に楽しめる
→2面それぞれを火力調節可能

誌面では他にも、銘柄炊き分け機能付きの「ジャー炊飯器」やスティッククリーナーなど、2万円以下の優秀家電をご紹介!さらに「アイリスオーヤマ」製品以外にも、注目の生活家電をどどんと集めて、機能性を分析しています。

このシルバーウィークに家電の買い替えを検討しているという人は「MonoMax」10月号107ページからの特集「優秀コスパ生活家電!」が見逃せませんよ!!

取材・撮影/横山博之
撮影/福永仲秋(ANZ)、尾島翔太

※ 誌面画像の無断転載はご遠慮ください

「MonoMax Web」

「MonoMax」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読