ムジ、ストウブ、野田琺瑯…暮らし上手さん絶賛の鍋5選

毎日手に取るキッチン用品や掃除用具など、身のまわりの品々、こだわって選んでいますか?
お気に入りで揃えたいと思いつつも、ついつい、手近なお店でなんとなく買ったものを惰性で使っていたりして……。日々使うものだからこそ、使い勝手が良く気分が上がるもので用意したい!

そんなときに頼りになるのが、現在発売中の「リンネル」10月号の綴じ込み冊子「みんなが使っている 暮らしを素敵にするものBOOK」です!
こちらでは、モデルやスタイリスト、エディターなど、ものを選ぶ目に長けた暮らし上手さんたちの愛用品を徹底リサーチ。どう選び、どう愛用しているかを紹介した保存版の「ものガイドBOOK」です。

065

キッチン雑貨、掃除用具、生活家電、ファッション雑貨といったカテゴリーの中から、今回のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では「鋳物ホーロー鍋・土鍋」コーナーをピックアップします!お料理の出来栄えを左右する鍋ですが、暮らし上手さんがおすすめしているのはこちらの5点でした!

ITEM:鋳物ホーロー鍋・土鍋

066+++

PRODUCT No1

野田琺瑯のKAMADO

野田琺瑯の隠れた名品!2枚蓋のごはん鍋

鋳物に琺瑯を施しており、重みもずっしり。厚みがあるのでムラなく熱が循環し、米の旨みと甘みを引き出してくれます。4合炊き、玄米は2合炊き。

066+

PRODUCT No2

ストウブのココット&ごはんココット

おいしさの秘密は蒸気を調整する、蓋内側の突起!

焦げつきにくさも魅力。

066++++

PRODUCT No3

長谷園のかまどさん

香ばしいおこげも自在にできる伊賀焼を一躍有名にした立役者

伊賀の粗土が木のおひつのように余分な水分や蒸気を吸収するから、ごはんがべたつきません。火加減の調整も必要なく、簡単に炊けるのが嬉しい。

066++

PRODUCT No4

Found MUJIのアルミ片手鍋

カレー豚汁もお手のもの お値ごろなシンプルデザイン

無駄を削ぎ落とした、業務用さながらの堅実フォルムで、驚くほど軽い。

066+++++

PRODUCT No5

工房正島の片手土鍋

鍋としても器としても使える!ほっこりおひとり様鍋

耐熱土鍋土でできているから直火OK。ひとり分のおかゆやうどんを作るのにピッタリなサイズ。そのまま器としても使えるかわいらしさです。

残暑が過ぎれば、煮込み料理や鍋料理が恋しくなる季節の到来。また、新米が届く季節でもありますね。こだわりの鍋を新調するには、今のタイミングがベストではないでしょうか。
キッチン雑貨のカテゴリーでは、ほかにも洗剤や包丁、保存容器などを取り上げています。

詳しい内容は、現在発売中の「リンネル」10月号をチェックしてみて下さいね!

 

photograph:Tomoya Uehara,Mari Yoshioka(still)
styling:Yui Otani
model:Kanoco
text:Aki Maruyama,Mizuki Sakaguchi
illustration:Maori Sakai

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

「リンネル」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読