[ミューズ10月号付録]梨花もお気に入り!藤の刺繍ポーチ&あれこれ入るロゴトート

「オトナミューズ」10月号は8月27日(土)発売。表紙には今月も「オトナミューズ」専属モデル・梨花(りんか)さんが登場しています。

そして10月号はブランドアイテム特別付録も、梨花さんがデザイン!
梨花さん自身がディレクションするファッションブランド「リーファー(LI HUA)」とコラボレーションした、「リーファー ロゴトート&刺繍ポーチ」を届けてくれました!!
「リーファー」が雑誌付録を制作するのは、今回が初めて。専属モデルを務める「オトナミューズ」だからこそ実現した、スペシャル企画なんです♪
この特別付録「ロゴトート&刺繍ポーチ」は、ちゃんと梨花さん自身がデザインも監修!憧れの「リーファー」アイテムが手に入る、またとないチャンスですよ!

では先週末の付録レポートに引き続き、「ロゴトート」の使い勝手などをチェックしていきましょう。

 trim

■小型タンブラーも収まるキャパシティ
「ロゴトート」の大きさはタテ(約)17cm×ヨコ(約)20cm×マチ(約)11cm。お財布やパスケース、文庫本などは軽々と入る収納力です。ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」編集者が愛用している某コーヒーチェーン店の360ml入りタンブラーなら、少し頭がのぞくぐらい。お弁当箱を入れるバッグとしても、ほど良いサイズ感ですね。

■持ちやすい、ふんわりハンドル
トートバッグの持ち手には、本体と同じキャンバス地を使用。サラリとした感触で、残暑が厳しいこれからの季節も快適に持ち運べます。
さらにハンドルの上部は、布地の幅が半分に折りたたまれたつくり。女性の小さな手でも持ちやすく、厚みがあるため、荷物の重さが手に響きにくくなっています。

続いて、同じ生地で仕上げた「刺繍ポーチ」に注目!

furoku03
◆「リーファー」人気ポーチを再現!
実はこちら、「リーファー」で人気のポーチを再現したアイテムなんです!
ポーチ前面にホワイトベージュ色で刺繍されているのは、藤の花。梨花さんがお気に入りのモチーフということもあり、今回の付録アイテムにも使用されることになりました。
小さな花がこぼれるように咲いている様子は繊細で、たおやか。
ざっくりとしたキャンバス地に、光沢がある刺繍糸を組み合わせたことで、カジュアルさも緩和してくれています。

◆円柱形のスマートな引き手
刺繍ポーチの開閉口はファスナー式。珍しいスリムな円柱形の引き手からも、こだわりがうかがえますね。細くてつかみ易く、開閉もスムーズ。

◆通帳類やコスメ、生理用品にも◎
タテ(約)14cm×ヨコ(約)19cmという大きさの刺繍ポーチ。パスポートや通帳類を管理するのにも良し、コスメポーチや生理用品入れとしても使い勝手の良い大きさです。

furoku01
◆トート&ポーチのセット使いもOK
刺繍ポーチはロゴトートの中に収納できる大きさ。ポーチをバッグインバッグとして、2個づかいしても便利ですね!

繰り返しますが、今回の特別付録「リーファー ロゴトート&刺繍ポーチ」は、梨花さんがミューズ読者のためにデザインしたスペシャルアイテム。手に入れたい人は「オトナミューズ」10月号をゲットするしかありません!発売日をお忘れなく!!

 

「オトナミューズ」次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読