[SPRiNG 10月号付録]スマホを入れたまま操作OK♪秋顔ストライプのマッキントッシュフィロソフィーお財布ポーチ

シンプルなおしゃれを提案するファッション誌「SPRiNG」10月号は8月23日(火)に発売!
表紙には、女優の戸田恵梨香(とだ えりか)さんが登場します♪
そして今月のブランドアイテム特別付録は「マッキントッシュフィロソフィー スマホが操作できるお財布ポーチ」! 

今回の付録製作にあたり「SPRiNG」編集部とタッグを組んだのは「マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY)」。
ゴム引きコートなどのアウターウェアで有名な英ブランド「マッキントッシュ(MACKINTOSH)」のセカンドラインとして誕生しました。
憧れの「マッキントッシュ」を持っているようなリッチな気分を味わえるのが魅力で、「SPRiNG」読者にもファンが多いはず。

そんなブランドの力を借りて完成したのが、デザイン性&機能性ともに抜群なこちらのポーチ!
さっそく、気になるポイントを見ていきましょう!

 furoku01

◆スタイリッシュなストライプで秋気分
ポーチのボディは、落ち着いた印象のマスタードイエロー。
シースルーになった前面のポケットからは、スタイリッシュなストライプ柄がチラリ。
深めのグリーン×イエローというシックな色あいの柄が、秋冬ムードをぐっと盛り上げてくれそう!
柄が目を引く分、ブランドロゴは中心にシンプルに配置されています。

 

furoku02

◆裏にもさりげないブランドロゴが
ポーチをくるりと裏返せば、無地のシンプルなデザインにさま変わり。
下部分に刻印されたブランドロゴがアクセントになっているので、
無地でもさみしげな印象になりません。
シルバーのロゴが、イエローのボディと相性バッチリ♪

 

 furoku04

スマホを入れたまま操作可能!
先ほども紹介したポーチ前面のポケット。クリア部分に特殊な素材が使用されているので、
スマートフォンを入れたままでも、ケース越しに操作が可能なんです。
ポーチからいちいち取り出す必要がなく、急ぎの連絡だって楽チン。
広めのポケットなので、「iPhone 6s Plus」など、サイズの大きなスマートフォンを入れてもOKです。

◆イヤホン&充電コードも通せる
ポーチのサイドにはコードを通す入口があるので、スマートフォンを入れたまま充電することだってできちゃいます!
「ポケモンGO」にハマリすぎて、すぐにバッテリーが減ってしまう!という人も安心かも。
充電コード以外にも、イヤホンを通して、音楽を聴いても◎

 

デザイン性が高いだけではなく、使いやすさの秘密がたくさん盛り込まれたこちらの「マッキントッシュフィロソフィー スマホが操作できるお財布ポーチ」。
明日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、具体的なサイズなど、気になる詳細を引き続きレポートしていきます!

 

※クリアポケット部分は、スマートフォンの機種によっては反応しないことがあります
※※「マッキントッシュフィロソフィー スマホが操作できるお財布ポーチ」以外は付録に含まれません

 

「SPRiNG」10月号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読