[リンネル10月号付録]これ本当に付録なの!?上質キャンバス地の「ビームスボーイ2wayリュック」

8月20日(土)は雑誌「リンネル」10月号の発売日!
表紙には今、旬の女優・木村文乃さんが登場しています。

先月の「リンネル」9月号では、南仏のテキスタイルブランド「レゾリヴァード」のポーチ3点セットが付録に登場しました。
鮮やかカラーと可愛い花柄に惹かれ、ゲットした人も多いのではないでしょうか?
すっかり毎号のお楽しみとなっているブランドアイテム特別付録ですが、今月はクオリティを徹底的に追求!
ナチュラルなお洋服にぴったりのビームスボーイ  トートにもなる2wayリュック」が完成しました!

今回「リンネル」編集部がタッグを組んだのは、「ビームス ボーイ(BEAMS BOY)」。
老舗セレクトショップ「ビームス(BEAMS)」から生まれたレディースラインで、メンズウェアを女性向けにサイズダウンしたアイテムを展開しています。
今回、そんな「ビームス ボーイ」と「リンネル」編集部がコラボして製作したこちらのリュック。
雑誌の付録とは思えない大容量&上質なキャンバス地に驚くこと間違いなし!
ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、「リンネル」編集部のこだわりが光る付録の特色をどこよりも早くお伝えします!

furoku0r

◆使いやすいキャンバス地
バッグは厚手のキャンバス地。
丈夫な素材でラフに使えるので、どんな場所でも持っていけそうです。
また、シンプルな無地は、柄物のお洋服と合わせても邪魔にならないのも、うれしいポイント。
全体的にカジュアルな雰囲気ですが、ショルダーが紺色で上品さをキープしてくれます。
フェミニンなスタイルのハズシアイテムとしてもぴったり。

◆コロンと丸みのあるフォルム
長方形などカッチリしたフォルムが多いリュックですが、
こちらは中心部にふくらみを持たせたコロンとしたデザイン。
女性らしいやわらかな丸みがあるので、ふんわりしたスカートや
ワンピースに合わせても可愛いです。

 

表紙1-55

◆ 編集部がこだわったシンプルなロゴ
バッグ右下に配置されたブランドロゴには、編集部とっておきのこだわりが。
白地のワッペンに濃紺のロゴという控えめな配色で、ブランド名が悪目立ちしません。
ブランドのコンセプトである「BASIC & EXCITING」という言葉もしっかり記されています!

 

ナチュラルファッションにも馴染みやすい、シンプルなリュックなら毎日だって使いたくなりそう。
厚手のキャンバス生地を使用しているので、まるで市販品のようなクオリティです。

さて、お目が高い「リンネル」読者の皆さんなら、もうお気づきだと思いますが、
今回の速報では、まだ大切なことをお伝えしきれていないんです……。
実はこのリュック、アイテム名の通りトートバッグとしても使える2wayタイプ!
スタイリッシュなデザインに加えて用途も幅広いとは、驚きです!

気になるトートバッグとしての使い方など、付録の詳細は明日のニュースサイト「treasures」でお伝えします。
お楽しみに♪

 

「リンネル」最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読