清々しく夏を迎えるための夏服手洗い術、プロが教えます

6cade356237459a61d5e32b53c0c14a1.jpg

清潔感があって夏に出番が多くなる、白のコットンやリネンの服。汗をかく季節だからこそ、洗う回数も多くなります。だからこそ、1回1回丁寧に洗うことで長持ちさせられるかどうかがポイントに。たらいなどに適量の洗剤を溶かして衣類を漬け込んだり、しつこい汚れは歯ブラシでこすったり、生地をもみながらすすいだり…少し手間をかけることで長く美しく着られます。準備するものは一般用洗剤のみ。身近にあるもので対応できるので、習慣にしやすいですね。本誌92ページ「家事再考!もっとすっきりするお洗濯&衣替え」では、各専門家がその知識を丁寧にわかりやすく紹介中。冬服をしまう前、夏服を出したときにお役立てくださいね。

大人のおしゃれ手帖6月号はこちら

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読