憧れスタイリスト・佐々木敬子の麗しき旅スタイル

ていばん【定番】「定番商品」の略。流行に関わりなく、安定した売り上げが期待できる商品。転じて、代表的なもの。お決まりのもの。-『岩波国語辞典』第六版(岩波書店)より引用

突然ですが、あなたのクローゼットの中に永遠の定番アイテムはありますか?飽きっぽいニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」編集部員は、某ブランドのランジェリーくらいしか思いつかないのですが……。一途に愛用し続けるものを持っている女性って、ブレない芯があるようで憧れてしまいます。

ただいま発売中の「オトナミューズ」9月号では、そんな「私の永遠の定番」アイテムを、人気スタイリスト7人に教えてもらいました!

日夜、数多くのファッションアイテムに触れて、取捨選択を行っているスタイリストたち。人並み以上に厳しく確かな目で選び取っているお洋服とは、一体何なのでしょうか?

今回のニュースサイト「treasures」では、この特集のトップを飾ったスタイリスト・佐々木敬子(ささき けいこ)さんに注目します!

「旅をすること。それにまつわる全て、です」

永遠の定番スタイルを問われて、生き様を含めて答えた佐々木敬子さん。

旅をすること、美しい色を纏うこと、上質なものに触れること
――敬子さんが大切にしていることはもう15年以上変わっていないという。週末は海へ、山へ。仕事でもプライベートでも月に一度以上は渡航するジェットセッターの敬子さん。

旅先で見た景色や自然が生み出す色への感動が、自身がプロデュースするブランド、「マイラン(MYLAN)」の色鮮やかなコレクションにも反映されています。

そんな佐々木さんは、世界各地を『暮らすように旅する』がモットー。ガウンやタオルも、好きなものは全て持って出掛けるそう。そこで佐々木敬子さんと一緒に世界を回る、お気に入りのファッションアイテムを教えてもらいました!

048-049

Anytime Woman

どこに居ても女らしく。ボリュームスカートは最近の定番

「ふわっと広がる女性らしいボリュームのスカートはもともと好き。旅先でも東京に戻っても、どこかに女性らしさは持ち合わせていたいと思います」

048-049++

Must have goods

暮らすように旅するために。心地いいものが自然と増えていきます

「部屋では肌触りのいいガウンで過ごします。マイランのカシミアストールは飛行機はもちろん、寒くても暑くても重宝。巾着バッグもぺたんこサンダルも、旅を楽しむためには必須です」

048-049+

Helen Kaminski

豪の名ブランド。好きが高じてコラボも

「旅というテーマが共通することもあり、光栄にも一緒に帽子を作らせていただきました。ヘレンカミンスキーの世界観、女性らしいフォルムが昔から好きなんです」

048-049++++

MYLAN Color

心躍る色を肌触りのいいカシミアで

「マイランを立ち上げたときから必ず作っているカシミアニットは、旅先でもリラックスできて気持ちいい素材を、と思って。もちろん都会でも心地よい素材を身に着けていると自分らしくいられるんです」

誌面では他にもバッグやジュエリーも含めた計8点のアイテムをご紹介しています。こんな華やかでレディなファッションアイテムと出掛けたら、旅の思い出もより一層きらきら輝くはず♪ 皆さんも、この夏の旅行の参考にしてみてはいかがですか?

佐々木敬子さんの他にも、風間ゆみえさん、辻直子さん、白幡啓さん、宮澤敬子さん、安西こずえさん、加藤かすみさんという、「オトナミューズ」を支える一流スタイリストが競演した特集「スタイリスト7人に聞く、『私の永遠の定番』」。「オトナミューズ」9月号46ページからをご覧ください♪

Photograph_KISIMARI[W]
Make-up_KAZUKO HAYASAKA[W]

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

「オトナミューズ」最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読