[大人のおしゃれ手帖 9月号付録]エスプリ漂う洗練デザイン♪ラ バガジェリー3層ポーチ

来週末、8月6日(土)は「大人のおしゃれ手帖」9月号の発売日です!表紙には女優の鈴木保奈美(すずき ほなみ)さんが登場します。

お盆前に発売となる9月号には、レジャーにも役立ちそうなブランドアイテム特別付録「ラ バガジェリー ショルダーバッグにもなるおでかけ3層ポーチ」が付いてきます!

0609t005

「ラ バガジェリー(LA BAGAGERIE)」とは、フランス生まれの革製品専門ブランド。1954年に、パリの中心地で、ブランド創始者のジャン・マルレさんが1号店をオープンさせました。
ブランドのスタート直後に発表した、細い持ち手がついた大容量のトートバッグが人気になり、パリジェンヌの間で一躍注目を集めます。
その後もパリ市内の高級住宅地・パッシー地区や、文化の発信地であるサンジェルマン・デ・プレ地区などに支店を展開。ブランド設立30周年となる1984年には、一流ファッション誌「ELLE magazine」がジャン・マルレさんを、ハンドバッグのファッションを創造し続け、毎年毎年常に進化させている人物と褒め称えるまでに。
60周年を越えた今でもコンフォータブル エレガンスというコンセプトのもと、革小物を発表。仕事や子育て、趣味と、幅広いシーンでファッションを楽しむ女性に向けて、上品で流行も取り入れたデザインを提案し続けています。

パリジェンヌにとってはお馴染みのブランドである「ラ バガジェリー」。今回、「大人のおしゃれ手帖」9月号の特別付録としても、パリのエスプリただようポーチを完成させてくれました!

では、この「おでかけ3層ポーチ」の特徴をチェックしていきましょう♪

◆パリらしいエレガントな配色
「おでかけ3層ポーチ」の本体色はオフホワイト。夏真っ盛りの今の季節に持ちたい、爽やかなカラーです。バッグで白色というと、汚れやすいからと敬遠する人も多いはず。ですが、そこは付録アイテム。どんな場所へも、気兼ねなく連れて行けます。

さらにブラウンのファスナーテープが、デザインのアクセントに。ゴールド色のファスナーと相まって、洗練された印象をかもし出します。

◆リッチに見せるフェイクレザー素材
バッグの素材はフェイクレザー。表面にはシボ加工を行っているため、革のような趣が楽しめます。水を吸いにくい素材なので、突然、夕立が降り出したときでも、ある程度の撥水効果が期待できるのがポイント。さらにバッグ本体が軽く仕上がっているところも、肩こりの人には助かるはず!

otona_furoku02
◆裏面もクラシカルなロゴでおめかし
「おでかけ3層ポーチ」を180度裏返すと「ラ バガジェリー」のロゴが登場。「LA BAGAGERIE」というブランド名の上には、荷物を運ぶポーターらしい人の姿がゴールド色で刻印されています。
クラシックなムードただようモチーフが、「大人」世代の読者さんをオトナ可愛く彩ってくれますよ。

この「おでかけ3層ポーチ」、洗練されているのは見た目だけではありません。使い心地の良さも格別なんです!

来週月曜日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、このポーチの使い勝手にクローズアップします。ぜひチェックしてくださいね♪

 

※付録以外のものは含まれません
 

「大人のおしゃれ手帖」次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読