女子ウケもバッチリ!今年のメンズ白Tはモノトーンで着こなす

夏が近づくにつれて、誰もがワードローブに揃える1枚が、涼しげな無地のシャツ。
中でも特にさわやかな白のTシャツは、さらっと着ても様になるだけでなく、ボトムの色を選ばないという万能ぶり。
現在発売中の「smart」9月号でも、人気女優・石原さとみさんから「好きな男性のファッション」として挙げられたり、女子ウケだってバッチリなんです!
毎年、男女問わず人気の高い白Tシャツですが、この夏は絶対に見逃せない定番コーデがありました。

TP024-031_smart.indd
「smart」9月号のファッション特集「Tシャツ・ポロシャツ・大人のシャツ『いいね!』と言われる選び方・着こなし方 パーフェクトガイド」の中で提案しているのが、白Tシャツに黒いボトムを合わせたモノトーンコーデ。
ちょっと大人なイメージが漂う、モードな雰囲気を演出できちゃうんです。
そんな、この夏大注目の着こなしをさっそくチェックしてみましょう!

TP024-031_smart.indd
【写真 右】Tシャツ×黒ショーツ
シルエットと小物使いでこだわりを感じさせるテク
ワイドなショーツとメリハリをつけるためにジャストサイズが良好。

ややタイトなサイズ感のパックTにワイドショーツを合わせて、
Aラインシルエットを形成。
 
【写真 右】Tシャツ×黒細パンツ
縦長シルエットでスタイルを加速
フェイクレイヤードのTシャツでお手軽にコーディネイトを構築可。

袖をロールアップするだけで縦長シルエットが強調される。
洗練されたイメージにも仕上がるのでオススメ。

 TP024-031_smart.indd

<トップスを黒にしたバージョンも>
カラーを上下チェンジして、黒トップス×白ボトムのバージョンに!

足元に白をもってくるだけで、全体のイメージがかなり変わります。

Tシャツ×白ショーツ
重さを払拭するホワイトショーツ
ショーツの裾を一回折り返すことでシルエットがさらにきれいに!

Tシャツはゆったりとした大きいサイズなのでショーツの裾を
一回折り返して
逆三角形シルエットを意識

TP024-031_smart.indd
<ちょっと上級編>
こちらは黒トップス×黒ボトムというオールブラックの上級スタイル!
今回紹介した着こなしの中では、モード感が1番高いかも!?
この夏、ぜひチャレンジしてみたいスタイルです。

オールブラック
ブラックに素材感でメリハリをプラスする
Tシャツをタックインすることでオールブラックコーデがスタイリッシュに変化。
このコーデが醸すヘビーな印象をハットのリネン素材で軽減し、ブラックの着こなしの中に夏らしさを感じさせるアレンジをした。

みーんな着ている白Tシャツだからこそ、ちょっと人と違うテクニックを取り入れて、センスをアピールしたいもの。今年の夏は、モードな着こなしに挑戦して、見慣れたアイテムをイメチェンさせましょう。

本誌24ページからの特集「Tシャツ・ポロシャツ・大人のシャツ『いいね!』と言われる選び方・着こなし方 パーフェクトガイド」では、題名の通り、シャツの選びかたや、着こなしをスタイリストが徹底的にレクチャーします。
詳しくは「smart」9月号を書店・コンビニでチェックしてみてください!

Photo_TOSHIYUKI TANAKA
Styling_TAKASHI TOKUNAGA
Hair&Make-Up_HIROMICHI KUJI
Text_SHOGO KOMATSU Model_SHUHEI UESUGI, GO, MORGAN

「smart」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読