テントがバッグになった!?タフで可愛いボーダートート

早いもので7月も、残すところあと1週間。
気温が一段と高くなるこの季節は、なるべくシンプルなアイテムを上手に使ってファッションを楽しみたいものです。
無地のTシャツを1枚で、またワンピースをさらっと着てみても、涼しい&こなれて見えるし、いいことだらけ♪
でも、ちょっと色味が足りないかな?と思うことって、ありませんか?
そんなときは鮮やかな色のバッグで、手元にアクセントをつけてみるのはどうでしょう。

今回ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」が見つけたのは、リンネル公式通販「クラリネ」に並んでいたボーダーのバッグ&ポーチ。
ちょっと見慣れてしまった感じのするボーダー柄のアイテムを、新鮮に見せるポイントは、柄の太さと、素材感にありました。

96996121[1]
SyuRo/kota ボーダートートM

サイトで購入

こちらは東京都台東区にアトリエを構える「SyuRo(シュロ)」のトートバッグ。
普通のバッグに見えますが驚くのが、その生地!なんとテントを使っているんです。
ちょっとファッションと結びつかない気もしますが、このバッグは、カフェで使われていたテントの端材を利用したもの。
「こんなテントでトートバッグを作ったら?」という思いつきから生まれたそうです。

96996121_o6
太めのシマシマと鮮やかな発色が可愛いらしいデザイン。
でも、ポイントはこの見た目だけではありません。
表面がワックスで加工されているため、雨に濡れても大丈夫。
水に強いので、海辺やプールといった夏のレジャーもばっちりです。

96996121_o5
さすが、もとはテントなだけあって丈夫なところも持ち味。
中身をたくさん入れても形が崩れにくい作りなので、毎日のカジュアル使いにもぴったりです。
こちらのMサイズなら、1~2泊の旅行は十分カバーできるので、さっそく夏のバカンスに重宝しそう。
グリーン、グレー、ネイビー、サックス、レッドの5色展開です。

104529424 
SyuRo/kota ボーダートートS

サイトで購入

 同じデザインのSサイズもラインナップ。
ペットボトルやお財布、お弁当箱なども入る大きさで、ランチタイムにも活躍しそう。
普段のサブバッグとして、またちょっとそこまでお出かけしたいときにも使えるほどよいサイズになっています。
こちらもMサイズと同じ5色から選べます。

96996122
SyuRo/kotaポーチM-L

サイトで購入

トートバッグとおそろいで使いたいのが、こちらのポーチ。
バッグと同じく防水加工がされているので、洗面所など水回りに置いても大丈夫。
コスメを入れるのはもちろんですが、濡らしたくない通帳や印鑑を保管するのもいいですね。

96996122_o7
こちらはグレーが2種、黄色が1種の3種展開。
バッグの中がパッと明るくなりそうな、さわやかな色合いが夏らしいです。
 
シンプルなファッションに映えそうな、彩り豊かなボーダーは、身につけたら楽しい気分になりそう!
シマ模様の幅が太めなので、カジュアルすぎずどんな服装にもさりげなくマッチしそうです。
持っていたらちょっと話題になりそうな「SyuRo」のバッグはリンネル公式通販「クラリネ」で手に入ります。ぜひチェックしてみてください。

 リンネル公式通販「クラリネ」SyuRo 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「クラリネ」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読