昨年末オープンの原宿「ヨダか珈琲」で永作博美が接客中!?

HY1

本日、7月7日(木)は七夕ですが、同時に40代・50代向けライフスタイルマガジン「大人のおしゃれ手帖」8月号の発売日でもあります。表紙を飾ったのは女優の永作博美(ながさく ひろみ)さんです。

表紙には、アースカラーのコットンドレスというナチュラルな装いで登場している永作さん。本誌のインタビューページでは一転して、カラフルな色味の女性らしいウェアを着こなしています。
ファッションスナップで身にまとった様々なテイストの服のように、女優や妻・母と、いろいろな顔を持つ永作さん。さらに近ごろでは自身でプロデュースしたカフェのオーナーという役割も担い始めたそう。

多忙を極める永作博美さんの近況を尋ねたインタビュー。ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では特別に少しだけご紹介します!

P016-017_COVER LADY.indd

いつにも増してエネルギッシュな雰囲気を漂わせながら、表紙撮影に挑んだ永作さん。8月に控えている舞台「頭痛肩こり樋口一葉」で演じる役どころからも影響を受けているのかもしれません。
永作さんが舞台で演じるのは、24歳でこの世を去った天才女流作家・樋口一葉。女性がお金を稼ぐのが困難だった時代に、必死で家族を養うために働きながら、その生涯を終えました。
インタビューでは、働く女性の先駆けともいえる人物を演じることや、故・井上ひさしさんが手掛けた舞台への意気込みを語ってくれています。

さらに昨年末からオーナー業を始めたカフェ「ヨダか珈琲」の仕事を通して、コミュニケーションの大切さを再認識した模様。
この「ヨダか珈琲」では、驚きなことに永作さんご自身が店頭で接客することもあるんだとか。接客が好きみたいで、めちゃめちゃお客さんとしゃべると明かしています。

「フラッと来て、おいしい珈琲を飲みながらちょっと楽しくお話ができて、今日もがんばろうって肩の力を抜いて帰れるようなお店になったらいいなと思っているんですけど、そういう居心地がいいお店に大切なものって、やっぱりコミュニケーションなんですよね。最近それをつくづく思っています」

P018-019_COVER LADY.indd

永作博美さんの充実した生活が垣間見えるようなインタビュー。詳しくは「大人のおしゃれ手帖」8月号16ページからをご覧ください!

8月号では「全国7エリア 大人のおしゃれスナップ2016」をメイン特集としてお送りしています。都内の表参道・銀座・吉祥寺・二子玉川に加えて、京都・神戸・福岡といった、ナチュラル系スタイルを楽しむ人が多い街で街頭スナップを実施!この夏のスタイリングの参考になりそうなコーディネートを多数ご紹介しています。
さらに「夏の時短メイクレッスン」や「火を使わないごはんレシピ」といった、暑い季節を過ごしやすくする特集も掲載。
furoku01
ブランドアイテム特別付録として付いてくるのは「SOU・SOU 夏のインテリアトレー大小3点セット」。蒸し暑い夏の日、目から涼を取り入れられそうな、和モダンなデザインのトレーが3枚も手に入ります!
豪華付録とともに発売となった「大人のおしゃれ手帖」8月号。品薄になる前に、書店やコンビニでチェックしてくださいね。

photograph: Emiko Tennichi
styling: Eriko Suzuki
hair&make-up: Masaru Hamada
text: Mika Miyoshi

 

「大人のおしゃれ手帖」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読