[大人のおしゃれ手帖8月号]あの人気付録がボリュームアップ!SOU・SOUトレーが3点も!!

7月7日(木)、七夕の日に発売となる「大人のおしゃれ手帖」8月号。表紙を飾るのは女優の永作博美さんです!

ブランドアイテム特別付録として付いてくるのは、節句の日にふさわしい和柄の小物。「SOU・SOU 夏のインテリアトレー 大小3点セット」を用意しました!

0513t001.Q

「大人のおしゃれ手帖」では、昨年12月に発売した1月号でも「SOU・SOU(ソウ・ソウ)」のサポートのもとに付録を製作。こちらは同誌史上初となるインテリア小物の付録として誕生しましたが、「ほっこりする模様」、「和柄が甘味と合う」とInstagramをはじめとするSNSでも大評判。トレーそのものも厚みがある上質な仕上がりだったため、付録欲しさに「大人のおしゃれ手帖」を買った、という人も続出しました!

そんな人気の付録が8月号でリターン。前回より枚数も増えて、夏らしいパターンに変更されています!

付録のディテールをチェックする前に、まずはブランド「SOU・SOU」について改めてご紹介しましょう!

「SOU・SOU」とは、2002年にスタートした京都発のテキスタイルブランド。新しい日本文化の創造を掲げて、オリジナルテキスタイルを作成。独自の柄を生かした地下足袋や和テイストのウェア、和服から家具やインテリア雑貨まで、幅広く手掛けています。

ブランド創設メンバーの1人は、テキスタイルデザイナーの脇阪克二さん。北欧テキスタイルブランドの大御所、フィンランドのマリメッコ社やニューヨークと、世界中で経験を積んで磨いてきたセンスを、遺憾なく発揮しているのです。

さらに脇坂さんに加えて、建築家の辻村久信さん、服飾デザイナー・プロデューサーの若林剛之さんもデザイナーとして参加。この3名が中心となり、日本の伝統的な模様からヒントを得た、飽きが来なくてモダンなパターンを生み出しています。

ちょっぴり前置きが長くなりましたが、そろそろ本題のブランドアイテム特別付録について、パワーアップした点を見ていきましょう!

furoku01

■2枚から3枚にボリュームアップ!
1月号特別付録「SOU・SOU 和モダンなインテリアトレー2枚セット」では、名前のとおりトレー2枚がセットでした。ですが8月号付録は大サイズが1枚、小サイズが2枚という構成にチェンジ。前回よりも満足度が高いセットでご用意しています!

では、トレー大小はそれぞれどのような使い心地なのでしょうか?明日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でも引き続きレポートしていきます。お楽しみに!

 

※「夏のインテリアトレー 大小3点セット」本体以外は付録に含まれません

 

「大人のおしゃれ手帖」次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読