[ミューズ8月号付録]テッパン、使える!洒落てるゴールド使いデカトート

昨日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」で第1報をお伝えしたとおり、6月28日(火)発売の「オトナミューズ」8月号特別付録は「ユナイテッドアローズ ゴールド使いが洒落てるデカトート」。
約1年前、「オトナミューズ」2015年7月号特別付録として大評判だった「ユナイテッドアローズ キャンバス地×シルバー 洒落てる大人トート」がパワーアップして帰ってきました!

今でも街中で目にすることがある、あの大人気付録バッグがどのような進化を遂げたのか、昨日に引き続き注目ポイントをご紹介していきます!

om22163.Q
※写真右は「オトナミューズ」6月号です

■オトナミューズも収納OK◎
先ほどの説明ではイメージしづらいかと思いますが、どれくらい大きくなったのか。タテ(約)26cm×ヨコ(約)40cm×マチ(約)12cmという、このサイズ。具体的には「オトナミューズ」がスッポリ入る大きさへと成長を遂げたのです!
大判のファッション誌が入るということは、大抵の書類も収納OK。オフィス用のサブバッグとしてはもちろん、バギーを押しながら外出するママたちも、ベビー用の荷物あれこれをまとめられます◎

om22168.Q

■さりげないのに頼もしい外ポケット
「デカトート」の外側にはポケットをひとつ完備。トートそのものが大きくなったことに比例して、ポケットのスペースも拡大。スマートフォンもすっぽり入っちゃいます。

■結局、頼れるバッグはトート!
少し時をさかのぼりますが、「オトナミューズ」5月号の特集「ガンガン歩ける、ガシガシ持てる! リアルに使える靴&バッグが欲しい」を改めて開いてみましょう。

166

ガシガシ持てるバッグ
荷物がちゃんと入って使いやすい、日常にぴったりな可愛いコたち

何だかんだで結局使える度No.1
トート

世の中には様々なバッグが存在するものの、ここでも紹介されているとおり、結局、普段づかいできるヘビロテバッグはトートだったりするんですよね~。
8月号付録の「デカトート」も例外ではなく、読者の皆さんがひと夏頼り続けられる相棒になるはず!

trim01

 昨年度版よりも優秀さを増した「ユナイテッドアローズ ゴールド使いが洒落てるデカトート」は、「オトナミューズ」8月号を買えば手に入ります!
こちらも人気が過熱すること必至。出遅れないように、6月28日(火)の発売日にゲットしましょう!

 

「オトナミューズ」次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読