素材からデザインまで、全てを見直したマッキントッシュ フィロソフィーの新作

発売中のMonoMax10月号、チェックしていただけましたか?
今号の特別付録は「マッキントッシュ フィロソフィー」のキルティングケース、別冊「文房具&手帳2015 役立つ名品図鑑」です。

マッキントッシュ フィロソフィーといえば、今季、素材からディテール、パターン、デザインすべてを見直し、英国伝統のクラシックさと現代性を新たに表現しています。treasuresでは、これらの新作をご紹介致します。(文:横山博之、撮影:石井文仁、スタイリング:甲斐弘之、ヘアメイク:菊地倫徳、モデル:Hideaki Asahina)

monomax1410mp.jpg

今季のブランド大幅リニューアルは、マッキントッシュ フィロソフィーを代表する存在として知られるボンディングコートにも大きな影響を及ぼしている。変更されたのは、まず素材だ。これまでの平織りに代わり綾組織で織り上げたコットンを新採用。それにより擦り切れへの強度を高めるとともに、ハリ感とクラシック感のあるボンディング素材を生み出すことに成功した。さらには、シルエットもいっそう上品に刷新。たとえばステンカラーコートは従来よりもAラインを強調するなど、英国伝統のスタイルを現代に蘇らせている。そのほかにも、ファーストラインに通じるハウスタータンチェック柄をライニングに採用したり、ネームタグを新たにしたりと、ディテールも大きく変化した。あらゆる側面でマッキントッシュの正当な系譜であることを印象付け、独自の感性を通じた英国スタイルを提案する。

■ AUTUMN COLLECTION FAIR
9/10(水)~23(祝・火)、マッキントッシュフィロソフィー各店で、本誌紹介アイテムを含む「オータムコレクションフェア」を開催。30,000円以上の購入者には、先着でコートと同素材のトートバッグがもらえる。

この他の情報は、本誌58ページ「マッキントッシュ フィロソフィーの生まれ変わった新作図鑑」にてご確認ください。

MonoMax10月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読