なにを盛ろうか妄想が止まらない 涼を呼ぶ「iittala」のガラス食器

食器好きな方はもちろん、そうでなくともこのメーカー名を耳にしたことはありませんか?今回のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でピックアップする、老舗食器メーカー「iittala(イッタラ)」です。

1881年、フィンランドの南西部にあるイッタラ村でガラス工房としてスタート。北欧の伝統を感じさせるシンプルで美しいデザインに、機能性も備えたガラス製品は世界中から愛されています。

なかでも名作と名高いのが、1964年にデザイナーのオイバ・トイッカが手がけた「KASTEHELMI(カステヘルミ)」シリーズです。廃盤となった後もファンを魅了し続け、2010年にはオイバ・トイッカのデビュー50周年を記念して復刻版が登場。露のしずくが器の表面を覆ったデザインが特長で、光を浴びるとキラキラと美しく輝きます。暑くなるこれからの季節は、特に出番が増えることでしょう。手に入れたらこんなものを盛りたいな……そんな妄想が止まらなくなる逸品なのです。

94835451
iittala/KASTEHELMI プレート26cm (クリア)

サイトで購入

まずは、テーブルの上で存在感を放つ直径26㎝のガラスプレート。肉や魚料理といったメイン料理のほか、夏野菜のサラダやトマトの冷製パスタなんて最高にはまりますね。爽やかなビジュアルなので、朝食用としても活用度大。

94835446
iittala/KASTEHELMI ボウル(クリア)

サイトで購入

手のひらにおさまるサイズのガラスボウル。洗っただけのブルーベリーを盛り付けても様になるし、みつ豆などの甘味もマッチしそうです。あ、茄子の冷やし浸しみたいなおかず系もいけそう……。

94835455
iittala/KASTEHELMI タンブラー(クリア)

サイトで購入

タンブラーは復刻前にはなかったもので、2015年に加わった新商品。側面のしずく模様が、手に取ったときに滑り止めの効果ももたらしてくれます。ミントを浮かべたソーダ水やアイスティー、キンと冷えたビールを注いでも。プチパルフェなどのデザート系を盛っても素敵。

なにを盛ろうか想像するだけでワクワクしますね!夏のテーブルを涼やかに演出する「KASTEHELMI」シリーズ、今回紹介した商品のカラーバリエーションやサイズ違いはリンネル公式通販「kuraline」でチェックできます。

リンネル公式通販「kuraline」iittala商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「kuraline」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読