夏コーデに即効で変化をつけるなら、ナチュラル系コサージュが◎

女性ならば、ひとつは持っているブローチやコサージュ。お洋服に合わせるのはもちろんバッグにあしらってみたり、ネックレスに付けてペンダントトップのように使ってみたり、意外とバリエーションに富んだ楽しみ方ができるアイテムです!
(詳しくは以前にご紹介した「おしゃれ上級者は知っている☆ブローチ徹底活用術」という記事をご覧ください)

 特に、これからの時期にヘビロテしそうなファッションアイテム、リネンのワンピースやキャンバス地のバッグと相性が良さそうなのが、「&asa.co(アンド アサコ)」のコサージュ。素材に使うものはリネン(亜麻)やラミー(苧麻)、ジュート(黄麻)といった麻素材が中心。ナチュラルな風合いが、同じく自然派素材のウェアと相性ばっちりです。

6_000000001986
& asa.co/asaCorsage(アサコサージュ)Tutu ターコイズ

サイトで購入

たとえば、こちらの「Tutu」。リネン、ジュート、コットンを組み合わせて作っています。主張がある「ターコイズ」を無垢なキャンバスバッグにつけると、一気に華やかなバッグに。
マグネット、ブローチピン、クリップピンと3種類の方法で留められるつくりです。

5_000000001979
【リンネル掲載】& asa.co/asaCorsage(アサコサージュ)Fish Yellow

サイトで購入

シンプルな服に合わせると格好のアクセントになるのが、こちらの「Fish」。ウロコ風陶ボタンにリネン生地と糸を合わせて、熱帯魚をイメージしました。マグネットとブローチピン、2通りの方法で留められます。

1_000000001985
& asa.co/asaCorsage(アサコサージュ)Pin’s Frill

サイトで購入

ブローチ初心者さんなど、さりげないものを探している人には、この「Pin’s Frill」がオススメ。リネン、コットン、ジュートという3種の素材を組み合わせた、異素材ミックスが楽しめます。留め金はピンタイプ。

 薄着になると、着こなしに変化が付けづらくなります。そこでコサージュなどの小物をプラスして、上手に気分転換してみてはいかがですか?
詳細は「宝島社ストア」でチェックしてください!

 

「宝島社ストア」& asa. co 商品一覧

サイトで購入

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読