山﨑賢人「犬のように扱われたい人は観ろよ!」

「L・DK」「ヒロイン失格」「orange-オレンジ-」など、これまで数多くの映画で主演を努めてきた山﨑賢人くん。スクリーンに彼の姿が映し出されるたびに、キュン死にしそうになった人は数知れず。そう、今最も世の女性をトリコにしているイケメン俳優といっても過言ではありません。
そんな彼の最新作「オオカミ少女と黒王子」が5月28日(土)に公開。それを記念して、「SPRiNG」7月号では、山﨑くんに直撃インタビューを敢行してきました!

映画最新作で山﨑くんが演じるのは、「ドS王子」と呼ばれる高校生・恭也。爽やかでやさしいイメージが強い山崎くんが、まさかのドS役なんて!

P115_インタビュー.indd

「原作では母親に対する不信感から、同級生の女の子も信用できなくなっていて。きっと精神年齢が30歳くらいの大人なんだろうなって思うんです」

そういった冷めたところを持つ恭也に「彼氏のフリ」をお願いするのが、二階堂ふみさん扮するエリカ。彼女の無茶なお願いも、恭也は「絶対服従」を条件に受け入れる。そして、嘘から始まったふたりの関係は、恭也が体調不良を隠してデートに出向いたことから少しずつ変化していく――。

「女性には、弱ってるときが狙い目だよって言いたいですけど(笑)、恭也も本当はピュアな男の子なんですよね。たくさんの恋愛ものをやらせてもらっているけど、毎回感じるのは、一番大事なのは純粋な恋心なんだなってこと」

思いがけず山﨑くんの恋愛観が明らかに!ピュアな恋心を大切にする気持ち、いつまでも持っていてください!

「大人が観ても、若いなって感じない作品になってると思う。珍しく普通の女子高生を演じるふみちゃんにびっくりしてほしいし、犬のように扱われたい願望がある人は絶対に観ろよ!って言いたいですね(笑)」

最後は、ドSキャラとしてのコメントもくれた山﨑くん。はいっ、絶対観に行きます~!
本誌では撮影時のエピソードなんかも伺っています。山﨑くんファンならば、「SPRiNG」7月号、要チェックです!

photographs_ATSUKO KITAURA
styling_SHOGO ITO
hair&make-up_TAICHI NAGASE[VANITES]
text_ATSUO NAGAHORI

「SPRiNG」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読