インスタで大人気!男子も胸キュン♥RUMIさん直伝の「まとめ髪」

普段髪の毛を下ろしている彼女が、何気なくアップスタイルにした瞬間、胸キュンしてしまったという男子は少なくありません。……というか、世の男子の多くは、「女子のまとめ髪」が大好きな生き物です!
ところが、いざ自分でやってみようと思っても、なかなかうまくいかないもの。まとめてみたつもりが、時間が経つにつれてぐちゃぐちゃに……なんてこともよくありますよね。
そんなアナタも今日からはもう安心。だって、「SPRiNG」7月号には、インスタグラムでも人気のスタイリスト・RUMIさん直伝の「RUMIさんのまとめ髪BOOK」がついてくるんですもん!
ではここで、RUMIさんの基本テクをほんの少しだけ公開します。

P092-093_BinB_hair.indd

RUMIさんのヘアアレンジ 基本の3ポイント

POINT01 
髪全体を「なみなみ巻き」ベースに
こなれ感のあるヘアアレンジにベースの巻きは欠かせませんが、毛先からコテで巻くと昔っぽい感じに。そこでおすすめなのがなみなみ巻き。この巻きにしておくと、ただひとつに結ぶだけでもおしゃれに!ストレートアイロンを使えば簡単に動きがつけられて髪にツヤも出ます。

POINT02 
髪の毛を引き出してこなれ感をプラス
無造作感を出そうとするとトップの髪だけを引き出してしまいがち。ですが、そこだけをふんわりさせると頭が大きく見えてしまうんです。全体がバランスよく見えるように、トップだけでなく、他の部分の毛束も引き出しましょう。

POINT03 
後れ毛を巻いてニュアンスを出す
顔まわりの後れ毛部分はベースで巻いてはいますが、ヘアアレンジの仕上げに巻き足した方が断然仕上がりはキレイ!後れ毛の量が少ないとルーズ感に欠けるので、もみ上げとこめかみの2カ所を、後れ毛として残すのがポイントです!

本誌では、これらのアレンジテクを具体的に解説。RUMIさんが丁寧に教えてくれているので、あっという間にマスターできるはずです。さらに慣れてきたらワンランクアップして、より一層こじゃれられるデイリーアレンジにもチャレンジしてみて。

独特のこなれ感を演出する、RUMIさんのまとめ髪。これでこの夏は、カレの視線を独占できちゃうかも!

 P091_BinB_hair.indd

photographs_KOICHI OTA
hair_RUMI[Daisy]
make-up_MARIE ONO
styling_AMI SASAHARA
text_MASAYO OKEGAWA
model_AMANDA UMEZONO, RISAKO NAKAMURA, MAYUNA AZUMA

「SPRiNG」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読