コレ1点で、すぐアイビー! かっこ可愛いアイビーガールに変身☆

mini10月号では「今、着たいのはアイビー系! mini的ベーシック講座」を大特集。ベーシックスタイルを基礎から学んで、かっこ可愛く着こなしましょう。(撮影:米玉利朋子、天野良子、モデル:森絵梨佳、スタイリング:林田香苗、イラスト:穂積和夫)

mini1410T1.jpg

そもそもアイビーとは、1960年代をピークに流行したカジュアルファッションスタイルのひとつ。アメリカ東部の伝統的な学生スタイルで、名門8大学によるフットボールリーグ「アイビーリーグ」の学生の間で広まっていたことからこの名称がつきました(穂積和夫著「絵本アイビーギャル図鑑」より)。ボタンダウンシャツ、スウェット、チノパン、メガネなどさまざまなアイテムがありますが、1点投入するだけですぐアイビースタイルを楽しめるアイテムを紹介します。

mini1410ivy.jpg

・ クラブTシャツ
がつてのアイビー時代を思い起こさせるテニスクラブやスイムクラブといったクラブTシャツ。チームメイトの気分で着こなして。派手めのロゴならコーデのポイントに、おちゃめなイラスト入りならかっちりコーデも簡単に着崩し可能。

・ ワッペン
もこもこした素材のワッペンは古き良き時代のアイビーを象徴させるあしらいのひとつ。発色の良いカラーを選ぶと可愛い。洋服でも、小物でも、存在感抜群!

・ ポロシャツ
カジュアルにも上品にも着られるポロシャツ。胸元にブランドロゴがあるものを選んで個性を主張して。

・ カレッジロゴ
大学名がど~んとプリントされたインパクトのあるものが多め。こちらは襟と袖にライン入りでスクール感アップ。

・ ワンポイント&ラインソックス
ベーシックファッションは洋服がシンプルな分、ソックスなど小物にどうこだわるかで完成に大きな差が出てきます。ソックスにポイントをおいたコーデを楽しむのも1つ。

さらに詳しい情報は、本誌14ページ「今、着たいのはアイビー系! mini的ベーシック講座」にてご確認を。

mini10月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読