綾瀬はるか 31歳を迎えても、どうしてもやめられない変な癖がある…!?

表紙

5月20日(金)は、雑誌「リンネル」7月号の発売日。映画「高台家の人々」の公開を控えた女優・綾瀬はるかさんが、初夏を思わせる装いでカバーを飾っています。
誌面では、綾瀬さんのファッションのこだわりや31歳を迎えた心境、プライベートのことまで多方面からインタビューを敢行。最近ハマっているのが、掃除なのだとか。

P28

「『ホタルのヒカリ』のときは、主人公に影響されたのか、部屋が汚かったんですけど(笑)、今は掃除が好きだし、きれいです。断捨離もして、いろんなところを磨いてすっきり!特に好きなのが、床ぶき(笑)」

部屋をピカピカにすることで、心にゆとりをもたらしているよう。ただし、どうしても捨てられないものもあると教えてくれました。

「デパートやスーパーの紙袋を集める癖があって、家に膨大な量があるんです。捨てようと思っても、人に何かあげるとき使うかなってなかなか踏み切れず、溜まっていって困っています(笑)」

このところ、連続テレビドラマの「わたしを離さないで」や「精霊の守り人」などに出演し、精神的に追い詰められるような役柄が続いていた綾瀬さん。それらの撮影期間中は、体に役が入り込み、ときには追い詰められるような夢を見ることもあったそう。
けれど、映画最新作「高台家の人々」については、「この作品の撮影中だったら、夢を見ても、楽しいでしょうね」と、うれしそうな表情を見せてくれました。はたして綾瀬さんはどんな役柄を演じたのか。誌面ではその役どころについてもお話していただいています。

liniere03

そして今月号は、ブランドアイテム特別付録「リサ・ラーソン たためる&しまえるBIGトート」と「猫のマイキー柄 カラビナ」、別冊付録「クレンジングの作法」の3点が付録に!BIGトートは軽くて汚れが付きづらく、アウトドアシーンで大活躍の予感。裏面に付いている外ポケットに収納もできちゃうので、エコバッグとしてカバンに忍ばせておく、なんて使い方も。

このほか、「ヘアメイクアップアーティスト・草場妙子さんの遊び心のある夏メイク」「じめじめ季節のさっぱりお洗濯」「中川たまさんの初夏から夏の保存食作り」など、これからの季節にぴったりな特集が満載です。ぜひチェックして、心地よい初夏を迎えてみてくださいね。

photograph: Chiemi Nakajima
styling: Naoko Shiina(aosora)
hair & make-up: Akemi Nakano
text: Miku Sugishima
cooperation: AWABEES

「リンネル」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読