「秋祭り」が熱い! 郷土色にふれ、地域を知る絶好のチャンス

田舎暮らしの本10月号は、明日9月3日(水)発売!
夏の陽射しも和らぎ、日に日に秋めいてきましたね。秋といえば、豊かな祭りの季節。
元来秋祭りは、春の豊作祈願に対し、稲の収穫感謝の気持ちを背景にしているものが多いという。本誌76ページでは「日本の秋祭り」とし、幾世代も引き継がれてきた郷土色豊かな祭りを紹介します。(文/石井チヨコ)

63e828afaebf5daebdd4f7247473777b.jpg

岩手県遠野市『日本のふるさと遠野まつり』
日程:9月20日(土)、21日(日) 場所:遠野市街地、遠野郷八幡宮
交通:釜石線遠野駅から徒歩約5分、遠野郷八幡宮は遠野駅から車で約5分
300余年の歴史を持つとされる「しし踊り」や「南部ばやし」「田植え踊り」「神楽」「さんさ踊り」など10種類にも及ぶ遠野の郷土芸能が披露される。初日は遠野駅周辺の市街地を舞台に、昼は郷土芸能のパレード、夜は共演会が催され、2日目は八幡宮の境内馬場でやぶさめや神楽殿での共演会が行われる。

千葉県いすみ市『大原はだか祭り』
日程:9月23日(祝・火)、24日(水) 場所:大原駅、大原漁港、大原海水浴場周辺
交通:外房線大原駅
祭りのハイライトは初日の「汐ふみ」。各地区の神輿18社がそろって浜に参集、いっせいに海へと担ぎ込まれる。怒涛のなか、神輿は海の中を駆け巡り、もみ合い、投げ上げられる。五穀豊穣、大漁祈願を願ったこの行司は雄々しく豪快そのもの。商店街渡御、大別れ式と賑やかに華やかに繰り広げられ、関東随一の勇壮さを誇る。

長野県安曇野市『御船祭』
日程:9月27日(土) 場所:長野県安曇野市穂高6079 穂高神社
交通:大糸線穂高駅から徒歩約3分
船型の山車「御船」が大人船2艘・子供船3艘登場。御船はナルの新木で毎年組み立てられ、その都度異なった穂高人形を飾り、御船の前後には1年間の健康を願って何十枚と着物が掛けられる。お囃子とともに神社に曳きいれられた御船は、神楽殿を廻るうちに大人船の激しいぶつかり合いに。子孫繁栄、五穀豊穣を願う勇壮な祭りだ。

※情報は2014年8月中旬のものです。

田舎暮らしの本10月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読