俳優・吉田鋼太郎 蜷川幸雄に「偽善者」と言われた過去も

2014年に放送されたNHK連続テレビ小説「花子とアン」で一躍、お茶の間の人気者になった俳優・吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)さん。
現在放送中の日本テレビ系ドラマ「ゆとりですがなにか」で演じるのは、フリーカウンセラーの傍らレンタルおじさんとしても活動する、若妻と再婚した男性。同じく放送中のNHKドラマ「トットてれび」では昭和を代表する名優・森繁久彌に扮し、演技力は高いが女優をはべらすエッチなおじさんとして登場しています。どちらの役も、渋くてセクシー、人生経験が豊富そうな吉田鋼太郎さんには当たり役ではないでしょうか?

 ただいま発売中の「大人のおしゃれ手帖」6月号では、テレビや舞台で大活躍の、旬な俳優やミュージシャンにインタビューを行った特集「今、目が離せない男たち」をお送りしています。こちらでトップバッターを務めたのが、吉田鋼太郎さん。
「ヴィヴィアン・ウエストウッド マン」のストライプスーツを、無頼漢といったオーラを放ちながら見事に着こなす姿に、もうメロメロです。
役者人生について、若手との交流や恋愛事情についてなどを赤裸々に語ったロングインタビューを、特別に少しだけ見ていきましょう!

P104-105_たから応援したい人スペシャル.indd

吉田鋼太郎さんが役者の道に進むきっかけとなったのはシェイクスピアとの出合い。文豪・芥川龍之介の長男・芥川比呂志さんが率いた劇団による「十二夜」を観たことがきっかけに。その後、上智大学に進み、シェイクスピア研究会の公演で初舞台を踏みました。
若かりし日の吉田さんは、シェイクスピア演劇にすっかり心を奪われます。折りしも昨日亡くなった蜷川幸雄さんが演出したシェイクスピア作品の舞台にも、足繁く通ったそうです。
吉田さんがシェイクスピアにそこまで惹かれるのは、なぜなのか。インタビューではこのように語っています。

「セリフも膨大だし、口語じゃないし、演じるのはずば抜けてハードルが高いんですよね。でも演じると自分のスキルも上がったような気がするし、達成感がある。それに、蜷川さんもよくおっしゃるんですけど、強い欲望を持っていないとシェイクスピアは成立させられない。生きるべきか死ぬべきかというセリフがありますけど、そこまで深く悩み苦しむことができる人間でいないと。俳優にとっての課題が詰まっているんです」

自分自身へのハードルを常に高く設定し続けている吉田さん。その姿勢が伝わってか、演出家やスタッフ、役者仲間からも厚い信頼を寄せられています。蜷川幸雄さんにとっても、吉田鋼太郎さんは信用できる俳優だったようです。
インタビュー中で心に残っている言葉を尋ねられた吉田さんは、蜷川幸雄さんからの「おまえの芝居は偽善者の芝居だ」という言葉を挙げています。

「尊敬する蜷川さんに、ダメ出しのときに言われました。偽善者って突き刺さる言葉ですよね。誤解を受けたとしても、自分をさらけ出さないと、相手にも伝わらないし、結局後悔すると思う。偽善者にはなりたくない、と心から思うんです」

P106-107_たから応援したい人スペシャル.indd

俳優業に打ち込む吉田さんですが、同時に、プライベートでは今年、4度目となる結婚をしました。恋多き男というイメージがあり、自身でも惚れっぽいと分析する吉田鋼太郎さん。ですが、その姿勢を突き詰めていくと、巷の吉田鋼太郎イタリア人伝説は誤解だったのかも、と思わされます。

長く連れ添ったパートナーでも、男と女として向き合っていたい。そのために鋼太郎さんは、言葉を大切にしていると言う。
「二言三言では、ほとんど通じていないんです。これでもかってくらいしゃべって、やっと伝わる。それを酌んで、じっくり話せばいいんだけど、普通はそんなに毎日しゃべれないですよね」
女と見れば口説くという吉田鋼太郎イタリア人伝説も流れていたが、何のことはない、彼は終始「役者」なのだった。言葉で感情を伝える難しさをわかっているから、言わずにはいられない。

ほかにも、実は飲みの席に行きたくないなど、意外な発言も飛び出したロングインタビュー。読み応えがある4ページ、ぜひご一読ください!

「大人のおしゃれ手帖」6月号104ページからの「今、目が離せない男たち」では、ほかにも俳優の千葉雄大さん、野村周平さん、竹内涼真さん、ミュージシャンのFTISLANDがインタビューに応えていますよ!

photograph: Masanori Akao
styling: Hiroko Ozeki
hair &make-up: Jiro for kilico
text: Mika Miyoshi

「大人のおしゃれ手帖」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読