ハイネック、ミディ丈スカート、チェック柄…今季買い足すべきアイテム10

毎年、この時期になると考えることがあります。今シーズンのトレンドで自分に似合うものは何か、着てみたいものは何か。若い頃はトレンドを追いかけて、それを手に入れることがファーストプライオリティだった。流行が変わるたびに脱ぎ捨ててきた服たち。そういった積み重ねのうえ辿りついた、今の自分のスタイルがある。そんなマイベーシックにプラスして、自分をより魅力的に見せてくれるエッセンスをピックアップする、そうやって楽しみながらトレンドと向き合うことができるのが大人のファッションの醍醐味だとotona MUSEは思うのです。今季買い足すべき“自分に似合う”トレンドをチェックしましょう!

otona-MUSE1410T1.jpg

otona MUSE的に取り入れてみたいトレンドは、ハイネック、ミディ丈スカート、ヴィンテージライクドレス、チェック柄、ロングカーディガン、スニーカー、チェスターコート、ダスティパステル、シルバーアクセサリー、ワイドパンツ。本誌30ページからは、アイテム別に解説&スタイリングを提案しています。treasuresでも一部ご紹介します。

・ ハイネック
久しぶりにハイネックがトレンドに戻ってきた今シーズン、スタイリングで“首まわりが詰まっていること”は今っぽい雰囲気を出す最重要ポイントです。シンプルなハイネックは、真っ先に手に入れるべきトレンドアイテム。今季はトップスだけでなく、ドレスも豊作。ハイネック具合もボリューミーなものから、すっきり系まであるので、自分に合うデザインを探してみましょう。

・ ロングカーディガン
ガウンのようなロングカーディガンは、ナローなムードが今の気分にジャスト。本格的なコートを着だす前のシーズンに、今季らしいボリュームと動きのあるシルエットを出してくれる必須アイテム。

・ ダスティパステル
大人になって敬遠しがちだったパステルを手にとるなら今です。落ち着いたトーンのダスティパステル、特にピンクと水色は上手に取り入れたい注目カラー。

さらに詳しい情報は、本誌「秋の必殺『買い足し』リスト」にてご確認を。佐田真由美さんの着こなしにも注目です!

otona MUSE10月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読