[MonoMax 6月号付録]自宅と実家、車、恋人宅の鍵だって収納OK!本革の大容量キーリング&財布

PPP_MonoMax06_表1_納品

本日、5月10日(火)はモノ雑誌「MonoMax」6月号の発売日です!本誌にセットで付いてくるのは、ブランドアイテム特別付録「アーバンリサーチ 本革Wファスナーキーリング付き財布」と別冊ブック「無印良品ブック」、ブックインブック「ザ・ノース・フェイス読本」の3大付録!!
ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では先日に続き、ブランドアイテム特別付録の「アーバンリサーチ 本革Wファスナーキーリング付き財布」をピックアップ。大胆にも素材に本革を用いた、この「キーリング付き財布」の使い心地を、前回に続きレポートしていきます!

63861

人気セレクトショップ「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」とコラボレーションした「キーリング付き財布」。手に取ると、しっとりとした革の感触と、ほど良い重さから高級感が伝わります。さらに収納力にも満足できるはず!

67357

 

■鍵5本 + カードキーまでもスッキリ収納!
2つあるファスナー付き収納スペースの、片方は鍵用。キーリング5つとカードスリットが設けられています。自宅の鍵と実家の鍵、彼女の家の合鍵に車のキーを付けても、まだまだキャパシティはOK◎ マチがあるため、スマートキーを付けてもラクに閉まるはず。
ちなみにキーリング部分には細身の金具を使用しているため、鍵の取り付けもスムーズです。
また正面のスリットにはカードキーのほか、ICカードを入れてパスケース代わりに使っても便利ですね!

67373

■大量の貨幣も整理しながら保管できるじゃばら式
先ほどのスペースとは別のファスナーを開けば、じゃばら式になったカード&コイン室がお目見え。間仕切りで分けられた2つのスペースに、硬貨や名刺などが整理できます。さらに、もう1カ所スリットが設けられているため、折りたたんだお札だって収納可能。財布としても十二分に機能してくれるんです!

■指にフィットする波型の引き手
ファスナーに取り付けられているのはシルバーで長方形をした引き手。サイドから見るとS字型フォルムになっています。指にフィットする形状のため、つまみやすく、軽い力で開閉できるんです!

ブランドアイテム特別付録「アーバンリサーチ 本革Wファスナーキーリング付き財布」については「MonoMax Web」でもご紹介しています!もちろん、書店やコンビニで「MonoMax」6月号を購入すれば、実物ともご対面できちゃいます。
カバンや財布、時計、雑貨などを徹底調査した「いま本当に売れてるモノ」特集をメインにお送りする「MonoMax」6月号。前評判も上々のため完売前に、早めにゲットしましょう~!

※「アーバンリサーチ 本革Wファスナーキーリング付き財布」表面のみが本革。内側にはフェイクレザーを使用しています。

「MonoMax Web」本当に使えます!アーバンリサーチ 本革Wファスナーキーリング付き財布【MonoMax6月号特別付録】

「MonoMax」最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読