“こじはる”の旬はコレ!大人ガーリィーな私服コーデ

いよいよ、待望のゴールデンウィークがスタートします!年に数回しかない大型連休にショッピングを計画している人も多いのではないでしょうか?
ただいま発売中の「sweet」5月号は「『カワイイ』は女のコの特権!」がテーマ。メイン特集「女のコに生まれてよかった祭り開催!!」では、ハッピーなおしゃれガールであることを謳歌すべく、モデルの鈴木えみさんに「女度をアゲる方法」を伝授してもらったり、女子力が上がるファッションアイテムをご紹介しています♪

 さらにsweet読者の憧れの的、AKB48の小嶋陽菜さんにフィーチャーした特集「小嶋陽菜になりたい!」もお届け!国民的アイドルでありながら、ファッションセンスの高さでも支持されている小嶋陽菜さん、通称・こじはるに「今まさに着たいコーデ」を教えてもらいました♪

TP124-127_sweet下CS5.5.indd

こじはるが、今まさに着たいコーデはコレ
最近グッと大人になり、そのセンスにますます磨きがかかっている小嶋さん。そんな彼女が、今この瞬間に着たい服を自らセレクト。私物MIXの4スタイルは必見です!

 デニムはフェミニンに。そんな着方が気分です
「昔はあまりはかなかったデニムも、今ではワードローブに欠かせない存在。肌見せできる色っぽいトップスで、女らしく仕上げたのがポイントです」

TP124-127_sweet下CS5.5.indd

流行のロング丈を取り入れた重ね着スタイルも、ほどよく肌をのぞかせて、セクシーさをプラスするのが、こじはる流。

旬のロング丈を投入してレイヤードを楽しみたい
「長め丈のシャツは羽織るだけで今っぽくなるから、1枚は欲しいな。リラックス感がお気に入り」

Tシャツもカジュアルになり過ぎないよう、フェミニンなアイテムと組み合わせます。

Tシャツは自分らしいコーデに仕上げるの
「夏に着たいTシャツ。でも、カジュアルなアイテムを入れるなら一点だけ。タイトなスカートやメゾンブランドの小物をON して、ただラフなだけにはならないように気をつけています」

ガーリィーなミモレ丈のふんわりスカートも、色合いなどにこだわって大人っぽい着こなしに。

ディテールや色使いでシックな雰囲気を演出
「やっぱり好きなふんわりスカート。ミモレ丈を選んだり、同色のシャツと合わせたりして大人っぽさを忘れずに。カーキ×赤の組み合わせも大好き! 上品だし、トレンド感もあるよね」

詳しくはただいま発売中の「sweet」5月号、124ページからの「小嶋陽菜になりたい!」をチェックしてくださいね。

 「sweet」5月号はブランドアイテム特別付録「FURLA ①上質すぎる♥マルチケース ②可愛すぎる♥ノートブック」と、話題の2大付録がセットで、絶賛販売中です!

model_HARUNA KOJIMA
photo_TAKASHI YOSHIDA[MAKIURA OFFICE](model),MAYA KAJITA[e7](still)
styling_SHOCO
hair&make-up_YUSUKE KAWAKITA
text_CHIHIRO HORIE(P126) 

「sweet」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読