インスタグラムで人気の朝食マスター直伝! “ゆとり朝食”のススメ

SPRiNG10月号では、時間がある休日に、ちょっと贅沢な朝食を楽しむ“ゆとり朝食”のススメを紹介しています。インスタグラムで“世界一美しい朝食”として話題になり、35万人以上のフォロワーを持つ山崎佳さんにお話を伺いました。(text:Seiko Kigawa)

af66944636aef346def55db78336d86a.jpg

「子どものころから朝はしっかり食べていたので、朝食をとることは習慣になっています。朝の時間は限られているので、その中で朝食の色のバランス、味付けなどを理想に近づけてきます。メニューには、積極的に野菜やフルーツを取り入れています。そして、甘いものとしょっぱいもの、シャキシャキしたもの、ぽってりしたもの…味や食感も偏らないように心がけています。盛り付けのポイントはやりすぎないこと。朝食なので、見た目にも重たい印象にならないように気をつけます。お皿を上から見たとき、バランスよく配置できているか、無駄なスペースはできてないか、なども意識しています」と山﨑さん。

素敵に見える盛り付けのコツは、“余白の使い方”なのだとか。「はじめにメインを盛り付けることで、配置を決めやすくなります。そして、ドレッシングなどは余白を見ながら最後にかけるとまとまります。彩りが良いものは左上に」。お気に入りの食器は、『Rimout』のノワゼット。22.5cmのプレートが使いやすくオススメ、と教えてくださいました。カトラリーはお土産やプレゼントでいただく木製のものがメイン。『Rimout』のプレートにもよく合いますね。使い勝手のいい食材&調味料は、卵、じゃがいも、タマネギ、ハチミツ、魚のオイル漬け、ひよこ豆(乾燥タイプ)、ナッツ類、ブラックペッパーだそう。どれも常にストックしてあったり、保存がきくものばかり! これらの食材+αで素敵な朝食ができあがるんですね。それではお待ちかね、山﨑さんのお気に入りメニュー&レシピを公開いたします! どれもインスタグラムで反響が大きかったものばかり。トライしてみてくださいね。

ef7679045122ee549bf1a1c1d00a3eda.jpg

さらに詳しい情報は、本誌101ページ「休日を素敵にする、ゆとり朝食のススメ」にてご確認を!

※インスタグラムといえば、miniでは「足もとコーデコンテスト」が本日9月1日(月)からスタートしています。こちらのページから是非ご参加ください。

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読