この秋は“重ボトム”に注目! シックな着こなし、はじめよう

この秋は、素材やシルエットに品のよさやクラシックなムードが漂うアイテムが豊作。
GLOW10月号では、上手なアイテム選び&着こなしで洗練された大人の秋スタイルを紹介しています。なかでも、旬のミディスカートやワイドパンツなど“重ボトム”はクラシックなムードが魅力。シックな着こなしをかなえるキーピースとして大注目のアイテムです。そこで、スタイリストの安藤眞理さんに、“重ボトム”をシックに洗練されたムードで着こなすコツについて伺いました。

「重くなりすぎないようにと軽い素材や明るい色、中途半端な丈や分量感にしてしまうとかえって難しくなります。ウールやニットなどの素材で、モノトーンやこっくりとした色のしっかり重さを感じるデザインを選ぶのがコツ」と安藤さん。

 98bd3d61e5e392e63282f9ab7ba5e835.jpg

コーディネートする時には、どこかにモード感を加えるのが最大のポイント。「クラシックなアイテムだからとフェミニンにまとめるとコンサバにないすぎて野暮ったくなってしまいます。なので、どこかにシャープな要素を入れてモード感をプラスしましょう。黒を上手に使って引き締めるのが一番簡単ですが、ワントーンや同系色でまとめるのも洗練された雰囲気になります」。

そして、なによりも上質で品のある小物を選ぶのが鉄則と断言。
「小物のクオリティで着こなしの格が決まります。シルクやファーは本物を。バッグはかっちりした品格のあるデザイン。靴は足をきれいに見せてくれる信頼できるブランドのものを選ぶだけで、ぐっとシックに見違えますよ」。

本誌24ページ「シックな着こなし、はじめよう!」では、スポーツテイスト。今季の注目カラー、ベーシック柄の着こなしなども紹介。参考にしてみてくださいね。

GLOW10月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読