[mini 6月号付録]スポーティなのに大人顔!miniコーデを格上げするX-girlトート

ファッション誌「mini」6月号は4月30日(土)発売です! 表紙には、初めて「mini」のカバーガールを務める女優の二階堂ふみさんが登場!! ブランドアイテム特別付録「X-girl特製 スウェットBAG」が付いてきます!
ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、この使えるスウェットトートBAGを、他に先駆けて徹底解剖していきまーす☆

今回、「mini」編集部がコラボレーションしたのは「X-girl(エックスガール)」。1994年、アメリカのLAに1号店をオープンさせたブランドです。リアルな女の子のストリートスタイルというコンセプトのもと、その時代のモードも取り入れた、ベーシックで飽きのこないファッションを提案。カジュアルコーデを愛する日本の女のコたちからも、長年に渡り支持されているんです。

furoku01

 

前置きはこのくらいにして、付録の「スウェットBAG」の注目ポイントを見ていきましょう!

■「mini」らしい、なめらかスウェット生地
付録のトートBAGを前にして、真っ先に気になるのがスウェット生地の触り心地。触れてみると、スムースで、ふんわり弾力があり、ぬいぐるみを触っているような気持ちになります。このトートBAGを持って外出すれば、ちょっぴりイライラした時も、撫でるだけで機嫌が直ってしまいそう。
そして感触の良さもさることながら、スウェット素材の魅力は、ほど良いスポーティさ。付録の開発にあたり、「mini」読者が好きなカジュアルコーデを邪魔せず、おしゃれの仕上げになるようなトートBAGを目指した「mini」編集部&「X-girl」。あれこれ悩んだ結果、ストリートテイスト満載かつ大人っぽさも漂うスウェット生地を指名したのです!

■オールシーズン使えるライトグレー
トートBAGの本体色には明るいライトグレーを使用。春先から真夏、秋口までの暑い季節も活躍してくれる軽やかな色合いです。さらに素材がスウェットのため、冬のコーディネートに取り入れても、しっくり馴染みます。

こちらの「X-girl特製 スウェットBAG」は収納力が高く、バッグとしての実力も十分備えた逸品。使い勝手の良さについては、後日の「treasures(トレジャーズ)」でお伝えします!お楽しみに☆

 

「mini」次号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読