宮﨑あおい 朝ドラ絶賛でも無力感を告白 今後の予定は元カノ&風俗嬢!?

001

本日、4月20日(水)は雑誌「リンネル」6月号の発売日です!
リンネル ネコ祭りと題して、猫好きに向けた3大付録と共に送る今号。表紙にも、5月公開の映画「世界から猫が消えたなら」に出演している女優の宮﨑あおいさんが登場しています!

本誌で宮﨑あおいさんは「やさしさをまとう春の服」というタイトルのもと、ナチュラル素材のウェアや、春らしい色使いの装いを披露。続くインタビューページでは、インタビュー直前にクランクアップしたNHK連続テレビ小説「あさが来た」の撮影を通して感じた思いを中心に語ってくれています。

036

ヒロインとは対照的のはつじたあさが』。約10にわたる撮影、「いろいろえることの作品だったります
ただしいだけじゃなくて、『もっとにできることがあったんじゃないかという反省点もたくさん。自分力不足無力さを実感した作品でしたそんなふうにじる仕事これからえていくのかもしれませんそういう最初作品になったといます
自分演技のことだけでなく、作品をよくするためにができるか――。作品作りにわるチームの一員としての役割えるようになったことは、宮﨑さんにとってきな変化でした

「あさが来た」ではヒロインの姉・はつを好演した宮﨑あおいさん。健気な生き様が胸を打ち、ヒロイン・あさ役の波瑠さんにも負けないほどの人気を集めました。それだけに、力不足や無力さを感じたという告白には、驚きです。
インタビュー中で宮﨑さんは近ごろの心境の変化を、大人の階段を上っているのかもと笑いながら明かしています。昨年、30歳という節目の歳を迎えたことにも触れて、今後の課題も教えてくれていますよ。

来月公開の映画「世界から猫が消えたなら」には主役・佐藤 健さんの元恋人役で出演。続いて9月に公開される映画「怒り」では風俗嬢役に挑戦するなど、今後も次々と話題作の公開が控えている宮﨑あおいさん。女優として、ますます演技の幅を広げていく姿に期待が高まりますね!

 「リンネル」6月号のファッションページでは「どんな場面でも私らしく春の装い」というテーマで、様々なTPOに合わせたコーディネートをご提案。女優の菊池亜希子さんとスタイリストの轟木節子さんによるおしゃれ対談や、フェミニン派・マニッシュ派それぞれのスタイルをご紹介しています。ほかに「GWで見直す 収納ルール総点検」や「和・洋・中 季節野菜の作り置きでおいしいおかず」など暮らしに役立つ情報も満載!

furoku01_02

ブランドアイテム特別付録「ビュル デ サボン きらきら猫のがま口2つ折り財布」と、とじ込み付録「猫だらけシール」、BOOK IN BOOK「WE ONLY LOVE CAT〜もうねこしか愛せない〜」という、すべての猫好きに贈る3大付録がセットになった、超豪華な1冊に仕上がった「リンネル」6月号。ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」編集部員も、読み応えたっぷりなBOOK IN BOOKを見て、これは買いの号だと実感しております!
「リンネル」読者さんも猫好きさんも、品薄になる前に早めに入手してくださいね♪

 

photograph: Chiemi Nakajima
styling: Makiko Fujii
hair & make-up: Yoshiko Jinguji(SHISEIDO)
text: Hanae Kudo

「リンネル」最新号の情報はこちら!

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読