雨にも負けず、紫外線にも負けない晴雨兼用傘が続々到着!

3月末、気象庁から4~6月の天候について、3ヶ月予報が発表されました。それによると気温は全国的に平年並みか高め、降水量は東日本と西日本、沖縄・奄美地方でおおむね平年並みか多めとなることが予想されるそうです。気温と降水量ともに上昇・増加する可能性があるのは、地球温暖化の影響なのかと少々不安になってしまう結果ですね。

ですが、どうしたって避けることができない雨の日。お気に入りの雨傘を見つければ、今よりもハッピーに過ごせるかもしれません。

1_000000001812
PUヒートカット リボンプリント/晴雨兼用傘

サイトで購入


今回のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でご紹介するのは、「because(ビコーズ)」というブランドの傘。長傘と折りたたみ傘の両方を手掛けています。長傘の骨には折れにくいグラスファイバー製のものを採用。表面には、長年使っても水をよく弾く強力はっ水加工を施しています。さらに高級感があり握りやすい持ち手を使い、傘として必要な機能を高めて仕上げました。

3_000000001758
マルセイユ/長傘

サイトで購入

 

デザインも、モノトーンが基調のシックなものから、レオパード柄などのやや攻めたもの、小花を散らしたフェミニンなものと、多彩にそろっているのが魅力。ちなみに2016年度の春夏コレクションは、「町も緑もキラキラ爽やかに生まれ変わる」春の雨に似合う傘をイメージしているそう。

2_000000001757

リムカラーボーダー/長傘

サイトで購入

また「because」の傘をオススメするポイントは、雨傘としてだけではなく、日傘としても使えるところ。紫外線遮蔽率80%以上という心強い仕様で、日焼け止めや帽子に負けじと紫外線をカットしてくれます。夏になると、日中は晴れていても夕立が降ってきたり、急にゲリラ豪雨がやってきたりと空模様が不安定。ですが晴雨兼用傘を日傘として使っていれば、突然の雨におびえる必要が無くなりますね!

まだ春先だからと紫外線対策を怠っている人もいるかもしれませんが、関東地方でも晴れると「強い」紫外線が降り注ぐ日も少なくありません(当日の紫外線量はUVインデックスとして気象庁のウェブサイトでもチェックできますよ)。今はもちろん将来的にも白い肌をキープしたいなら、春先からの紫外線対策はマストです!

BE-16785-06

ポップな晴雨兼用傘がそろう「because」は「宝島社ストア」でご覧ください。

 

「宝島社ストア」because 商品一覧

サイトで購入

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読