優秀デザイン&長持ち 買って正解!なお弁当箱まとめ

そろそろ学校でも新学期がスタートする時期。家族のためや自分のために、この春からお弁当作りをはじめたという人も多いのではないでしょうか?
少し前の調査になってしまいますが、2014年に某女性誌がお弁当作りに関するアンケートをとったところ、週2~3回以上お弁当を作ると回答した人が全体の約64%にものぼったそうです。お弁当を作る理由としては、お金の節約や健康のためなど多岐に渡るようですが、皆さん頑張っているんだなぁと……週1回程度しかお弁当が作れない「treasures(トレジャーズ)」編集部員は少々反省しております。

今回は、そんなお弁当作りには欠かせないお弁当箱を、リンネル公式通販「kuraline」からピックアップしてご紹介します!

kai1003_detail01
工房アイザワ/角型ランチボックス 中

サイトで購入

まずはステンレス製のお弁当箱。クールな雰囲気で、子どもからお父さんまで持てるので、家庭に1台あると活躍してくれそうですね。匂いが移りづらく、軽くて丈夫なのも高ポイント。こちらの「角型ランチボックス 中」は女性向けのランチに適したサイズでつくられています。

95658782
輪島キリモト/あすなろのBENTO-BAKO 深型

サイトで購入

次は岩手県輪島産のヒノキアスナロで作ったもの。さわやかな木の香りが食欲を増進してくれます。さらにヒノキは殺菌効果が期待できるため、お弁当箱に適した素材なんです。木製のお弁当箱を使ったことがない人も多いかと思いますが、表面をガラス塗装でコーティングしたことで汚れがつきにくい仕上がりに。汁モレの心配も無用(ですが、お弁当作りの基本として、ツユだくなメニューは避けましょうね)。頑丈なので、一生モノとしても使えます。

kwk1002_detail01

長方形なので、サンドイッチも映えますね!

97895219
角田清兵衛商店/紀州桧弁当箱 長方形

サイトで購入

同じ木材を使った横長のお弁当箱でも「角田清兵衛商店」の「紀州桧弁当箱」は丸みを帯びたフォルム。紀州桧をくり抜いて作っているので、継ぎ目が無いのも魅力です。ナチュラルな色合いとコロンとした形を眺めながらお弁当を味わえば、ランチタイムもより一層リラックスできそうですね。

kmn1009_detail06
松野屋/すり漆丸小判弁当箱 小

サイトで購入

先にピックアップした2点より、こちらの曲げわっぱタイプは、やや色合いが落ち着いた木製ランチボックスです。素材に長野県産のヒノキを使用。表面は漆を何層にも重ね塗りして仕上げる、「すり漆」という技法で仕上げました。この技術により、高級感のある深い色合いに。

 ご紹介したお弁当箱は、どれも長く使えるものばかり。お気に入りの物を見つけて、毎日のお弁当作りも楽しみながら取り組みましょう!
各商品の詳細はリンネル公式通販「kuraline」でご覧くださいね。

リンネル公式通販「kuraline」特集記事/
春からはじめる毎日のお弁当

リンネル公式通販「kuraline」保存容器、お弁当箱 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「kuraline」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読