お手本は吉田羊!読者人気No.1のヘアスタイル“ひつじボブ”

新しい季節は、ヘアスタイルをチェンジするベストタイミング! 現在発売中の「GLOW(グロウ)」5月号のとじこみBOOKでは、読者のアンケートをもとにお手本にしたい有名人の髪型を調査しました。上位にあがったのは、吉田羊さん、吉瀬美智子さん、石原さとみさんの3名。ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、軽やかな春の季節にぴったりなふわっとやさしい印象の吉田羊さんのヘアスタイルひつじボブに注目しました♪ ぜひ、参考にしてみてくださいね。
P099_BIB_春ヘアBOOK_144dpi

TYPE1 ひつじボブにイメチェン!
ひつじボブの魅力って?
・ツヤとおしゃれ感際立つワンレングス風Aライン
・ふわっと優しい今どきエアリーな質感
・根もとが立ち上がる長めのあか抜けバング

品よく美しく、でもトレンド感あり3拍子そろった最旬ボブスタイル
担当サロンは「bröocH

レイヤーを入れないワンレングスは、まさにひつじボブそのもの! 毛先だけワンカールのパーマを加えると、角が取れてフェミニンに。朝のスタイリングもラクな点が人気。

【Order Sheet
カット
分け目を6:4で設定し、肩上の水平ワンレングスにカットする。レイヤー、セニングはほぼ使わず、重めシルエットでAラインに仕上げるのがコツ。
パーマ
20~24mmのロッドで、ほんのり毛先が入る程度に1回転半のワンカールパーマをかける。
カラー
8トーンのナチュラルベージュカラーを全体にオン。ダメージを消して透明感のある質感に仕上げる。
スタイリング
分け目をぼかしながら乾かして根もとを立ち上げたら、全体を内巻きにブロー。ヘアグロスで整える。

担当=クロゴメタカノブ
モデル=牧山かおり

P101_BIB_春ヘアBOOK_144dpi

憧れの小顔効果を実感できる王道美人のひし形ボブ
担当サロンは「Tierra

リップの位置まではAライン、裾はキュッと引き締めたグラデーションスタイル。誰でも小顔効果を感じられるひし形シルエットなので、全身バランスがワンランクアップします。

【Order Sheet
カット
前髪をリップラインに設定したグラデーションボブスタイル。前髪毛先から衿足に向けて引き締まるようにデザインをしていく。
カラー
7トーンのモカブラウン。落ち着いた発色なので、髪に自然なツヤを与えてダメージレスな印象に。
スタイリング
髪全体に空気を入れる感覚で放射状にドライしていく。毛先は内側に入るようブラシで1カール。仕上げにヘアオイルで軽くツヤを与えて。

担当=武田亮介
モデル=嶋 理紗子

ぺたんこ髪でもふんわりが叶う! 平巻パーマの軽やかシルエット
担当サロンは「ROI

エアリーなパーマは、顔立ちにフェミニンな印象を与えたい人に最適。毛束の重なりが毛量をアップして見せるので、理想のふんわりシルエットもかない、まさに一石二鳥!

【Order Sheet
カット
顎下2cmのグラデーションボブ。前髪はサイドにつながるようにカット。表面に独立して段を入れ、動きが出やすいよう量感を調節。
パーマ
超音波のソニックパーマを施し、ダメージに対応。ハチ下まで平巻きに、トップは大きめロッドを使用。
カラー
8トーンのアッシュブラウンを全体に。アッシュで赤みをおさえつつ、ブラウンで顔色を明るく演出。
スタイリング
分け目と逆方向に乾かし、根もとを立ち上げたら、ファイバーワックスをもみ込んで動きをつける。

担当=亀井明日香
モデル=大関 舞

そのほかにも、本誌では吉瀬美智子さん、石原さとみさんのような憧れヘアになれるデザインを掲載しています。詳しくは、とじ込みBOOK「3大人気ヘアは、吉田羊・吉瀬美智子・石原さとみ 自然な感じが素敵! 40代の女っぽヘア」にてご確認ください!

「GLOW」5月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読