お出掛けのお供にスニーカー感覚の、きれいめ革靴

食い倒れの街大阪、着倒れの街京都と並んで、履き倒れの街と称される神戸。神戸市の中心地である三ノ宮や元町を歩くと、あちこちに靴を扱うブティックが点在。特に神戸市長田区はケミカルシューズ産業が盛ん。神戸は、スポーツ用シューズからハイセンスなデザインシューズまで、様々な靴がお手頃価格で手に入る街でもあるのです。

今回のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でご紹介するのも、神戸生まれの「ORSOO(オルソー)」という革靴ブランド。元町の海側エリアにある工房で、ひとつずつ手作りした革靴が並んでいます。

orsoo_01
ORSOO/FOREST ブラック

サイトで購入

靴本体には、丁寧にタンニンでなめした上質なイタリアンレザーを使用。卸したては少し硬くても、何度も履く内に革が馴染み、足の形に沿うように変化してきます。

orsoo_02

つま先部分にゆとりを持たせたつくりのため、足の形に悩みがある人でも履きやすいはず。さらに靴底には、スポーツメーカーも信頼を寄せるビブラム社のソールを用いています。もともとは登山靴のために作られた商品で、今ではconverseやnew balanceなどの一流メーカーにも支持される逸品。足を支える優秀なソールを用いて、スニーカーのように履きやすい革靴を完成させました。

リンネル公式通販「kuraline」には靴紐を通したタイプの他に、スリッポンタイプも並んでいます。

99010000
ORSOO/GRASSLAND ブラック

サイトで購入

草原を歩く足取りをイメージして、「GRASSLAND」と名付けられたシューズ。こちらも軽くてクッション性が高いビブラム社のソールを用いることで、革靴とは思えないほど、ラクチンに履ける靴に仕上がりました。

orsoo_06

orsoo_04

2足とも、カジュアルなコーディネートはもちろん、フェミニンな服装やモードなスタイルまで、合わせる服を選びません。

外出が楽しくなる季節。歩きやすい上質な靴を味方に、気になるスポットへどんどんお出かけしましょう!リンネル公式通販「kuraline」でご紹介しています。

リンネル公式通販「kuraline」ORSOO 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「kuraline」

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読