そろそろタイツとはお別れ…ソックスにスイッチ!

花冷えといった日もあるものの、温かくなってきた今日この頃。冬の間、愛用してきたタイツとも、そろそろお別れです。とはいえ、つま先は冷えやすい部分のため、気温が上がっても何も履かずに過ごすのは厳禁。通気性に優れたリネンのソックスで、やさしく包んであげましょう。

97992343
Vlas Blomme/Linen パイルソックス

サイトで購入

リンネル公式通販「kuraline」に並ぶのはリネンブランド「Vlas Blomme(ヴラスブラム)」のソックス。1000年以上の歴史あるリネンの名産地、ベルギー・コルトレイク産の糸を使って、肌触りのよいウェアを作り出しているブランドです。

色は左から「D. Charcoal」、「Flax」、「Off White」といった、ベーシックで使いやすい3色。シンプルなパイル地で仕上げています。
厚みがあるものの、締め付けずに足にフィット。ちょっぴりたるませたり、履き方がアレンジできるのも楽しいですね。

97992281
Vlas Blomme/Linen ボーダーソックス

サイトで購入

足元から明るくコーディネートしたいなら、こんなボーダーソックスもあります。

kap1117_detail02

こちらは、やや薄手。コルトレイク産リネン100%の糸と化学繊維を織り合わせることで、リネンらしいサラリとした肌触りと伸縮性の高さを併せ持つ生地を実現させました。グレーがかったブルーと、山吹色のようなイエローという突飛過ぎない色合いのため、気負わず着こなせます。

今回、取り上げたソックスは、どちらもリネン入り。そのため、使っている内に生地が柔らかくこなれてくるのも魅力です。また、蒸れづらいというのも、靴下としては重要なポイント!

「Vlas Blomme」のリネンソックスはリンネル公式通販「kuraline」でご覧くださいね!

リンネル公式通販「kuraline」Vlas Blomme 商品一覧

サイトで購入

 

リンネル公式通販「kuraline」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読