あの“走れるヒール”に、今から使えるサンダル登場!

以前にニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でご紹介したシューズブランド「W&M(ダブルアンドエム)」。スタイリッシュな靴の名産地、イタリアやヨーロッパ製の素材を取り入れて靴を製造しているメーカーです。「W&M」の靴はデザイン性に優れていることはもちろん、足への負担を配慮して設計されているのも特徴。日本人の足の形に合わせたインソールを用いることで、長時間はいても足が痛くなりづらい靴に仕上げています。

オケージョン用ではなく、日常的に使える靴として人気の「W&M」から、新しくサンダルが届きました。新着のサンダルはヌーディーカラーだったり、露出が少ないデザインのため、真夏以外にも使えそう!気になるアイテムを数点、ピックアップしてご紹介します♪

7_000000001667
W&M/フラットバックベルトサンダル 

サイトで購入

まずは昨夏から根強い人気のスポーツサンダル系。春先の今でも、ソックスと合わせて履いている人を街中で目にしますよね♪
ちょっぴり厚底仕様ですが、ソールが軽量のためスタスタ歩けます。
バックベルトは取り外しもOKです。

1_000000001668
W&M/フラットトングサンダル 

サイトで購入

お次も厚底タイプ。トング式のデザインのため、こちらは夏から秋にかけて活躍しそう。
急いでいるときでも足を突っ込むだけで履けて、着脱がスムーズです。先ほどのものと同様に軽量ソールを使用。アッパー部分はレザーですが、1万円強という価格設定も助かりますね♪

7_000000001662
W&M/レザーウエッジサンダル

サイトで購入

さらに足のカバー部分が大きいデザインなら、春からガンガン履いて楽しめます。こちらの「レザーウェッジサンダル」は甲を支える面積が広いため、足により一層フィット。安定感が高いウェッジソールを採用しており、ヒールを気にせず走れます!

2_000000001666
W&M/ブロックヒールサンダル

サイトで購入

またベーシックなデザインのものも。上品なヌーディーカラーで、脚長効果も期待できそう。横から見た時のフォルムもお見事。ヒール部分が太いため、こちらも、いざという時に走りやすいはず!

履き心地にこだわったブランドだけに、どのサンダルもインソールが足裏を包み込んでくれるような感覚です。ラクに履けてクセになりそうな「W&M」のサンダルは、「宝島社ストア」でご覧くださいね♪

「宝島社ストア」W&M 商品一覧

サイトで購入

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読