読者が選んだ「吉田カバン」MonoMaxベストは?

「MonoMax(モノマックス)」読者から圧倒的な人気を誇る「吉田カバン(※)」。なかでも「吉田カバン」を代表する超ロングセラーブランド「PORTER(ポーター)」は、極めて高い品質と機能美に満ちたデザインから、老若男女問わず多くの支持を獲得。現在発売中の「MonoMax」4月号では、過去の読者アンケートをもとに100号の歴史のなかでもっとも人気の高かったアイテムをランキング形式で掲載しています。ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では3位~5位に選ばれたアイテムを発表します!

132-133_吉田カバン_下版_02

≪第3位≫
数あるトートバッグから大人仕様のモデルが読者票を獲得した!
PORTER TIDY トートバッグ [139-05014] 
各¥27,500
コンパクトに見えながらマチが広めで、収納力に長けたモデル。PC収納スペースを装備。内装のコットンキャンバスは薄手なので、全体的に軽量に仕上げられている。W34×H35×D20cm

ココが評価されました1
天ファスナーで荷物の転落防止!
開口部は、天マチが付いたファスナー仕様。エバーブライトファスナーならではの光沢も、魅力を高める。

ココが評価されました2
見た目以上にたくさん入る!
クッションの利いたポケットがあり、PCやタブレットの収納に最適。容量も大きく、荷物もたくさん入れられる。

ココが評価されました3
上質感が伝わってくるこだわりの素材!
付属のレザーは、オイルをふんだんに含ませたコンビネーションなめしのもの。上質な風合いが漂う。
本体に使ったコーデュラ®ナイロンオックスは光沢感と柔らかな質感で、エレガントな風合いに。

ココが評価されました4
ハンドルの長さを調節できる
付け根にあるバックルによって、ハンドルの長さを調節することができる。長めにすれば、肩掛けも余裕だ。

132-133_吉田カバン_下版_01

≪第4位≫
画期的な最先端素材「GAIFU®」によるタフさが決め手!
PORTER BOND 2WAYブリーフケース[859-05608] 
¥35,000
2015年12月号に登場した本モデルが4位にランクイン。東レが高分子化学をベースに開発した最先端素材「GAIFU®」を採用し、一般的なナイロン生地に比べ引き裂き強度は約2倍、引張強度は約1.6倍というタフさを実現。革の部分使いでハードな印象を抑え、スーツスタイルに合うデザインに昇華させた。W40×H29×D9cm

ココが評価されました1
仕事道具を仕分けしやすい!
内装には3つのポケットと1つのペンホルダー、PC収納、ペットボトルホルダーを装備。荷物を整理しやすい。

ココが評価されました2
タブレットはもちろん15インチPCまで入る
15インチサイズのPCを収納できる専用収納スペースを装備。タブレットなどデジタル機器を入れておける。

≪第5位≫
フレームを使った独創的なアイデアで優れた実用性を実現!
PORTER CLOUD 3WAYブリーフケース[576-07791]  ¥37,000
2013年4月号に登場した本モデルは、ピアノ線のフレームを入れたのが特徴。これにより形状を保ち、芯材を極力省くことで軽量化にも貢献。摩擦や引き裂き、防水性に優れた生地や止水ファスナーなども採用し、ビジネスシーンにおける利便性を大きく向上。こうした野心的な取り組みが、多くの読者票を集めた。W40×H30×D12.5cm

ココが評価されました1
フレームの使用で型崩れしにくい!
フレームを内蔵したことで本体を支え、自立を促し、型崩れを防止。本体は2層式で荷物を整理しやすい。

ココが評価されました2
濡れたものを入れられる!
フロントポケットはマチ部分にメッシュを採用し、濡れたものを入れたときに水気や湿気を排出する仕組み。

ココが評価されました3
高耐水素材だから雨の日も気にせずOK
TPU(熱可塑性ポリウレタン)加工により耐水性や防汚性を高め、雨の日も気にせずに使うことができる。

※「吉田カバン」正式名称は「吉」の「士」の部分が「土」

取材・文/横山博之 
撮影/村本祥一(BYTHEWAY) 
ヘア&メイク/萩原典幸 モデル/ヒカルド 

気になる1位と2位は、本誌130ページからの「吉田カバン読者人気ランキング!」にてご確認ください!

MonoMax 4月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読