春を彩るパステルカラー&ビタミンカラーの合わせ方

あたたかい季節になると、コーディネイトに取り入れたくなる色鮮やかなアイテム。1点プラスするだけでも、いつもの装いがぐっと華やかに、気分も晴れやかになりますよね。現在発売中の「リンネル」5月号では、春にぴったりなパステルカラーやビタミンカラーなどの旬なアイテムの紹介と、着こなしのポイントを掲載しています。ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、その一部をご紹介します♪ 早速、参考にしてみてくださいね。

052-53

Yellow(イエロー)
身につけているだけで、なんだか元気が出てくるイエローのパワー。やや青みがかった色合いや、透け感のあるエアリーな素材が春らしい。

原色のイエローにパステルを重ねてやわらかく
たんぽぽみたいな、鮮やかなイエローのワンピース。淡いイエローとグレーのストールをまとうことで、顔まわりがふんわりやわらかい雰囲気になります。

ライトグレーと合わせて、洗練されたイエローに
淡いレモンイエローで、空気を含んでいるようなふんわりとした素材がこの春の気分。黄緑に近いイエローも今年らしくぜひチャレンジしてみたい色です。ビビッドな印象を強調したいなら締め色のネイビー、あくまで軽く着こなしたいなら、ライトグレーと合わせるとクリーンで洗練された印象になります。白を重ねると、絵具を混ぜたようにイエローの色合いが淡く見えるのが素敵。足もとはレザーの靴で引き締めると大人っぽい着こなしになります。

01_ 衿まわりのデザインが愛らしい
02_ さらっとした質感で、ドット柄と花柄のアシンメトリーな切り替え。
03_ ブラウンのパイピングが締め色に。
04_ ソフトな色合いとプレーンな形が使いやすい。
05_ 溶けてしまいそうな淡い色合いが日差しに映えそう。

Pink(ピンク)
桜の花びらのようなベビーピンクや、淡く青みがかったラベンダーピンクが今年の気分。淡い色同士を絵画のように重ねてみて。

ピンク×ペーパーミントで、淡い色を重ねて
淡いピンクのブラウスに、ペーパーミントのカーディガンを重ねて。ペールトーン同士でチャレンジしやすい色合わせ。透明感あふれる装いです。

ホワイトやライトグレーでハッピー感を強調
淡いピンクは、靴やバッグなど1か所取り入れるだけで着こなしが華やぎ、春らしいハッピー感にあふれる魔法のカラー。ライトグレーやホワイトなど、ピンクのやさしさを引き立たせてくれるカラーと合わせるのが◎。甘さひかえめの大人っぽい装いにしたいときは、ネイビーがおすすめ。ペールトーン同士で合わせるのも春ならでは。

02_ 底板付きで、広げられる。
05_ 前だけ上下が分かれていて、後ろで結ぶスタイル。

054-55

Red(レッド)
淡い色が苦手な人におすすめなのが、深みのあるレッド。素材やデザインに軽さや動きのあるものなら、春らしく着こなせます。

インパクトのある赤は、ギャザーと七分袖で軽やかに
深みのある赤のブラウスは、軽めの素材感で。ネイビーやグレーなどのベーシックカラーと合わせて、赤の分量をひかえめに見せるのが◎

赤を引き立たせる、ベーシックカラーをチョイス
色に強さがある赤は、ベーシックカラーと合わせるのがおすすめです。コントラストで赤をより鮮やかに印象深くしてくれるのが、ネイビーやブラック。シックな雰囲気で着こなせます。反対に、肌なじみをよくして、ナチュラルに見せたいならばベージュとの組み合わせがおすすめ。意外とどんな顔立ちの人にも似合うので、臆せず挑戦してみましょう。

01_ 浅めのVネックは1枚で着られる。
02_ 初心者は小物で赤を取り入れて。
04_ 胸元のピンタックがかわいい。サイドのリボンを絞ればシルエット調節可能。
05_ リネンのレッドは、落ち着いた風合いで着こなしやすい。

Blue(ブルー)
今年気になるブルーは、サックスブルーやラベンダーなどの、さわやかな色合いのもの。シャツやブラウスで取り入れて涼しげに。

サックスブルー×ホワイトのさわやかコーディネート
シャリッとした質感の素材で編まれたサックスブルーのスカート。トップスと靴の白で挟むと着こなしやすい。

合わせやすいブルーは上下グラデーションもOK
さわやかなブルーが今年の気分。ホワイトと合わせるとさっぱりとした印象になります。ネイビーと合わせるとブルーの色合いが引き締まって見えてきちんと感が出ます。色のトーンや素材を微妙に変えて、上下をブルーのグラデーションで合わせても深みのあるおしゃれに。また、明るいイエローを合わせると、鮮やかさが引き立ちます。

02_ 大きくふくらんだスリーブがかわいい。
03_ 前後の素材が切り替わったデザイン。
05_ ややグレイッシュな色。

photograph:Kimiko Kaburagi
styling:Setsuko Todoroki
hair&make-up:Yoko Yoshikawa
model:Eri Tachibana
text:Ema Tanaka

詳しい情報は、本誌40ページからの「旬のアイテムを取り入れて心も晴れやかに 優しさをくれる毎日の春の服」にてご確認ください。 

「リンネル」5月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読