春の新作スニーカーは限定アイテムが目白押し!

カジュアルファッションの定番アイテム・スニーカー。きれい目スタイルにアクセントを付けてくれる大人女子の強い味方でもあります。オーソドックスなタイプを揃えたら、次に狙いたいのは周りと差を付ける特別感のある一足。treasuresでは、現在発売中のInRed 4月号の別冊付録の中から、人気ブランドとのコラボやショップ限定アイテムなどをご紹介します。スペシャル感満載の新作をいち早くチェックして♪

P08-09_BIB_144_02

ALLホワイトの「バンズ」は「ロンハーマン」のみ発売
バンズのレザースリッポンは絶妙なフォルムで大人女子の間でも定番の人気。このモデルはロンハーマンでのみ販売されるモデル。ライトピンクとインソールの白いロゴがスペシャル感。
¥12,000(ヴァンズ/ロンハーマン)

発売の度に即完売の超人気モデル「アディダスオリジナルスバイハイク」
先行発売当日には長蛇の列ができるほどの人気ぶりで、おしゃれな人はみんな履いている「adidas Originals by HYKE」。今シーズンはネイビーとホワイトの2色がベース。
左:¥36,000、右:¥19,000( ともにアディダス オリジナルス バイ ハイク/アディダスグループお客様窓口)

「ケッズ」×「ケイト・スペード」は大人可愛い柄に熱い視線!
今シーズンの「ケッズ」×「ケイト・スペード」は大人女子にもハマる洒落た柄をONしたキャンバスタイプ。
(左)ボーダー¥15,000、(右)フラワーステッチ¥13,000(ともにケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード ジャパン)

「ジョージ・コックス」×「フレッドペリー」は端正な佇まい
ジョージ・コックスの代名詞、ラバーソールにフレッドペリーのオリジナルアッパーがドッキング! まるでレースアップシューズのような雰囲気。
 ¥28,000(フレッドペリー×ジョージ・コックス/フレッドペリー新丸ビル)

「アナザーエディション」が「アディダス」を可愛く味つけ
アディダス オリジナルスの中でも人気のクラシックモデル[ZX500]にアナザーエディションのエッセンスを落とし込んだスペシャルな1足。
¥12,000(アディダス オリジナルス フォー アナザーエディション/アナザーエディション 新宿フラッグス店)

「オデット オディール」より女性らしいダメージスニーカー
デニム素材にところどころダメージ加工して、ドットのように見えるのが可愛らしい。
¥8,800(スペルガ/オデット エ オディール 六本木ヒルズ店)

大人ならこう履く!
「注目のデニムを使ったスニーカーは、日本国内ではオデットエ オディールのみの販売。カジュアルな印象なので、トレンチにホワイトのワントーンを合わせて大人っぽいコーディネイトに仕上げています」-オデット エ オディール 六本木ヒルズ店/スタッフ 杠 実生さん

P08-09_BIB_144_01

「プーマ」×「アメリカンラグ シー」のビビッドなイエローがお洒落
プーマのクラシックモデルといえば、この[プーマ マッチ]。その名品とアメリカンラグシーがコラボ。お洒落に差がつく蛍光イエローに注目。
¥18,000(プーマ/アメリカンラグ シー 渋谷店)

「バディ」×「ミュベール ワーク」は心をくすぐるフワラーモチーフ
立体感のあるフラワーモチーフが付いた遊び心満載のスリッポン。日本製にこだわるブランドバディとのコラボ。
¥25,000(ミュベール ワーク/ギャラリー ミュベール)

ベーシックな「プロケッズ」を「アンタイトル」らしくきれい目に
ベーシックなデザインコラボスニーカーがリリース。スタイルを選ばないクラシックなデザインは大人女子の強い味方!
スニーカー¥11,000(アンタイトル)

左右で配色を変えたデザインが気が利いてる「リーボック」×「ビームス」
配色を左右で変えているのがお洒落。履きやすい色味で取り入れやすい。
¥18,800(リーボック×ビームス/ビームス 銀座)

大人ならこう履く!
「前作も人気だった、左右で配色を変えたリーボック[ポンプフューリー]とのコラボ。ボリュームのあるスニーカーに、あえてピンクのトップスやスカートといった女性らしいものに合わせてもなじみます」-ビームス/プレス萩原聡子さん

「イエナ」×「アディダス」のこなれたスタンスミスは即売れ確定
アディダスとイエナ、人気メンズセレクトショップ、エディフィスとの共同開発モデル。ピュアホワイトレザーにインナーのブラウンがハイセンス。
¥18,000(アディダス オリジナルス フォー エディフィス・イエナ/メゾン イエナ)

「プーマ」×「McQ」のクールなコレクション
アッパーのラバーサポートやハイテクなソールなどMcQのDNAが息づくコレクション。コーディネイトに遊び心をプラスしてくれます。
(上)¥42,000、(下)¥20,000(ともにプーマ×マックキュー/プーマ)

きれいなブルーの「スペルガ」は「センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ」の別注
ホワイトもあるけど、このブルーのみバッグ付き。
¥7,800(スペルガ/センスオブプレイス バイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

大人ならこう履く!
「スペルガの定番2750モデルのエクスクルーシブカラー。メンズサイズもあるので、ペアで履くのも素敵です。絶妙なブルーは、女性らしいトレンチ×デニムのラフなコーデにも映えます」-センスオブプレイス/プレス 古川聡子さん

撮影=中村圭介(商品)、和久井ひとみ(ショップスタッフ)
スタイリング=MORIYA、武田亜利紗
ヘア&メイク=上川タカエ〈mod’s hair〉
テキスト=中村三枝子、末元妙実、編集部

詳しい情報は、別冊付録「大人の着こなしがわかる!! 私が洒落見えするスニーカー」にてご確認ください♪

InRed 4月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読