プロご用達には理由が!元祖エコバッグ“市場かご”

訳あって、築地市場に足を運ぶことが多かったニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」編集者。午前中に出掛けると、いつも築地市場周辺は買い出しに来ている人や観光客で大賑わい。場外を通り抜けるのにも、ひと苦労です。
そんな活気あふれる築地市場では、よく竹製の買い物かごを手にした人の姿を目にします。市場でのマイバッグである竹かごバッグを手に持ち、足元をゴム製の長靴で固めているなら、その人は間違いなく築地市場の常連さん。毎朝通っているプロの調理人なのであろうと推測しておりました。
そんな竹製の買い物かごについて、深く考えたことはなかったものの、大勢の人が持っているなら使い勝手が良いはず!リンネル公式通販「kuraline」から「かごや」の「市場籠」をピックアップして、その魅力を探っていきましょう!

kts1005_detail01
かごや/特選 青竹 市場籠 籐手 中

サイトで購入

こちらの「市場籠」は、かごバッグやキッチン雑貨をはじめ、自然派素材の日用品を多数扱う「かごや」のアイテム。「かごや」には、職人が手作業で編み上げた、温もりある雑貨がそろっています。
もちろん、こちらの「市場籠」も手作り。細かな部分まで手が込んでいるんです。

97992263_o8

まず荷物が重くなっても対応できるように、底面は固い竹で補強。かごそのものは軽いものの、丈夫に仕上がっています。

kts1005_detail03

握りしめる持ち手と、荷物の出し入れ時にぶつかるフチ部分には皮藤を巻き上げました。マットな質感でやさしい印象です。

kts1005_detail02

そしてプロの調理人が使い続けている理由は、買った食材の鮮度を落としにくいから。竹で編んだかごは通気性が良く、食材が傷みにくいんです。野菜を買って持ち帰ったあと、そのまま保存するのにも便利。
またマチがあるため、食材をあまり重ねずに済むのもポイントです。

kts1005_detail04
かごや/特選 青竹 市場籠 籐手 大

サイトで購入

天然素材で作られているので、時間が経つにつれて雰囲気が出てくるのも魅力。数十年後に飴色の買い物かごを手にした自分の姿を想像すると、歳を重ねることが楽しみに思えてきます。
サイズは大・中・小の3種類。特に大と中はタオルの収納や本の整理など、インテリア用品としても役立ちます。

プロも愛用する市場籠でお買い物をすれば、食材の鮮度が落ちにくく、料理もおいしく仕上がるかも!?
長く愛せる「市場籠」や他のかご製品も、リンネル公式通販「kuraline」にそろっていますよ。

 
リンネル公式通販「kuraline」かごや 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「kuraline」 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読