料理の専門家に学ぶ、快適キッチン

暮らし上手は料理上手。そんな方たちはそろってキッチンが素敵です。
収納を工夫していたり、キッチンのデザインにこだわっていたり。
随所に使いやすくするアイデアがいっぱいです。
大人のおしゃれ手帖9月号では、料理のプロのキッチンにお邪魔してみました。
(Photograph:Yumiko Miyahama、text:Kazuyo Nojiri)

c484963ee39ea417f16d53caf807b7c1.jpg

暮らしの中で実践できる養生の場として「鳥の巣」を主宰する薬膳料理家・鳥海明子さん。友人を招いて食事会をしたり、ワークショップを開いて料理をふるまったり。鳥海さんの自宅は、いろんな人が集うにぎやかな場所。だからこそ、2年前の自宅新築の際には、オープンキッチンにすることにこだわったのだとか。
「以前の家は、台所が独立していて調理中は孤独になっていたんです。オープンキッチンにした今は、お客様と会話しながら料理がでこるし、様子を見ながら次の料理の準備もできるようになりました」と鳥海さん。お客様がキッチンに入ることもあるため、使用頻度の高いものの収納場所はできるだけ可視化。そして、導線を意識して配置するように。

aadc938777f3e39731387c4cce7d7d01.jpg

「そうすることで全体が見渡せるようになり、自分の動きもスムーズになった気がします」と語ってくださいました。引き戸にホワイトボードを張ったり、生活感がある炊飯器を引き出しに収納してスペースをとるなど、随所にアイデアが光ります。

本誌146ページ「料理上手の理由があるキッチン」では、鳥海さんをはじめとする料理上手さんのキッチンを拝見することができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

大人のおしゃれ手帖9月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読