憧れブランドの春の新作でロマンティックに浸る♥

今年の春、ファッションの世界はフェミニンなムードが最高潮! 刺繍やレース、花柄などロマンティックなアイテムを纏えるのは女子の特権。デニムやスニーカーなどのカジュアルスタイルが定番! という女子も今年の春は流行にのって、ロマンティックな装いでいつもと違う自分を演出してみては? 現在発売中のSPRiNG 4月号では、トレンド感の高いロマンティックスタイルを叶えるitブランドの新作をピッアップ! ぜひ、チェックしてみてね♪

P064-065_144dpi_02

 

IT BRAND 愛しのブランド
いつだって私たちに新鮮な驚きを与えてくれるのは、世界観の確立されたフェイバリットブランドたち。この春もやっぱり私たちを憧れの世界へと誘ってくれるのだ。

◆ ISABEL MARANT
らしさの詰まったピースは、春の旬そのもの
刺しゅうやレースなど、いつも以上にフェミニンなディテールが盛りだくさんの春夏コレクション。透け感のあるコットンニット仕立てのワンピースはその筆頭。ゴールドのアイレットをちりばめたシューズは、ホワイトの色合いがノーブルなスウェード素材とレースアップで力の抜けた表情に。

◆ Kristina Ti
今着たいのは、こんなモダンなクラシック
60sに着想を得た、フリンジやレトロな総柄が映えるコレクション。手元で広がる長めの袖がモダンなブラウスは、シルク混リネンで清涼感も抜群。定番の昆虫柄を配したスイムウエアもブランドを象徴する遊びの効いたアイテムのひとつで、今季はトンボ柄。

◆ Thierry Colson
春の日射しによく映える、瑞々しい色づかい
涼しげなインディアンコットン素材のラップドレスはマキシ丈と淡いトーンが、薄いガーゼとギャザーのギャップが洒脱なトップスはポンポン刺しゅうがポイント。青い刺しゅうが上品なショーツとともに、漂うノスタルジーが心くすぐるコレクション。

P064-065_144dpi_01

◆ See By Chloé
上質な素材こそ、ペールトーンで気負わずに
パステルカラーやエアリーな素材がリラックス感を醸している今シーズン。スキッパーネックにゆったりとした袖のトップスと台形型のミニスカートのセットアップがその好例。伝統的な製法でモダンなルックスに仕上げたエスパドリーユも魅力的。

◆ MM6 Maison Margiela
互いに引き立て合う、対照的な二面性が心ニクい
ロマンティックとハード、相反する要素のミックスが目を引く今季の〈MM6〉。華奢なキャミソールとメタル素材のポーチやグリッターシューズでモダンなスタイルに。

◆ Julien David
折衷したテイストが織り成す、多彩な白
今季ジュリアンが描いたのは、異なる要素をつなぎ合わせて生まれる新たな女性像。チュール素材を使った定番のトップスはフェルト地で柄を表現していて、レイヤードに最適なビスチェは、ペーパーライクなコットン製。どちらも繊細さの中に遊び心をのぞかせる。

photographs_HARUKI MATSUI
styling_MICHIKO YUASA
text_RUI KONNO

詳しい情報は、本誌64ページからの「この春、気分を上げるなら溢れるほどにロマンティックなもの」にてご確認ください。

SPRiNG 4月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読