蒼井優、妻夫木のギャップ萌え発言に「本当なの?」と爆笑!

表紙
記念すべき創刊20周年を迎えた本日発売のSPRiNG 4月号では、蒼井優さんと妻夫木聡さんが表紙に登場!
表紙とフォトシューティングでは、メンズライクなアイテムを中心に春のお揃いコーデを披露してくれました♪

インタビューページでは、メンズライクなコーデの印象や自身のファッション観などたっぷりと語り合っていただきました。treasuresでは、その一部をご紹介します♪

P026-027_表紙の人_144dpi

―スプリング創刊20周年記念号にご登場いただき、ありがとうございます。
蒼井 男性が表紙になるのは珍しくないですか?

―初めてです! 
妻夫木 僕ら世代の読者が多いのかな。大人っぽいけどキュートな感じの服が多いですね。 

―女の子が楽しむメンズライクな服も出てきますが、男性から見るとどんな印象ですか?
妻夫木 けっこう好きです。以前、優ちゃんがショートカットにしたときもいいなと思ったし。
蒼井   ほんと?
妻夫木 いろんなパターンの服を着る人が好きかもしれない。今はこれが流行だから着るというより、自分のファッションを楽しんでいて「私が着たいものを着る」というタイプがいいですね。あとは男ってギャップに弱いから。
蒼井   男の人のギャップ萌え! 本当にあるんだ。都市伝説だと思ってました(笑)。私もいろんな服を着るので、家の中の洋服の量が半端じゃなくて。妻夫木くんもたくさんあるでしょう?
妻夫木 靴だけで100足くらいはあるような気がする。コンバースだけでも黒とか白とか増えるし。いつかはくかもと思って捨てられないタイプ。
蒼井    2年使わないものは今後も使わないから処分する。それが断捨離の心得らしいよ。私はチャンスがあればまとめて人にあげたりしてます。けっこう喜んでもらえる。
妻夫木 この間、出演した映画の関係で体を鍛えないといけなくて、肩とか腕が大きくなって気に入っていたジャケットが入らない。たまたま僕よりちょっと体型が小柄なのが池松壮亮くんなので、彼にあげました。サン・ローランの。高かったんだけど(笑)。

そのほかにも、2人が出演する3月公開予定の新作映画『家族はつらいよ』のみどころや家族観などたっぷりと語り合っていただきました。つづきは本誌でご確認ください。

4月号の誌面特集は、「逆に可愛さ最高潮 メンズライクで行こう!」「人気ブランドの春売れ速報」「文化系女子に刺さる注目男子BOOK」などさまざまな情報をお届けします!

furoku01

ブランドアイテム特別付録は、「アガット2WAYポシェット」と「注目男子BOOK」の豪華2大付録です。 なかでもオススメのポシェットは、春らしいカラーリングとゴールドのブランドロゴがとっても素敵! 是非、手にとってみてくださいね♪

【インタビューページ】
photographs_SATOSHI KURONUMA[aosora]
styling_TADASHI MOCHIZUKI[SUN’ S&RAINBOW](SATOSHI TSUMABUKI), SETSUKO MORIGAMI[shirayama office](YU AOI)
hair&make-up_KATSUHIKO YUHMI[THYMON Inc.](SATOSHI TSUMABUKI), ERI AKAMATSU[esper.](YU AOI)
text_CHIE BABA

SPRiNG 4月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読