【襟付きソックスもいいけれど】のんびりする日はニットの靴下で

突然ですが、襟付きソックスってご存知ですか?初耳、という人もいるかもしれませんが、これは文字通り、シャツの襟がついたような靴下のこと。靴下に襟が付くだけで、きちんと感が一気にアップ。アイドルが愛用していたり、テレビ番組で取り上げられたことで、昨年からじわじわとクチコミ人気が高まっているアイテムです。
ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」編集スタッフは、この襟付きソックスを見た時に、「なるほど、足『首』に着せるシャツなのね……」と腑に落ちたものです。

見た目もキュートな襟付きソックスですが、デメリットは、きちんと感がある襟が付いたためリラックス気分に浸れないところ。ゆるゆる、のーんびりしたい日には、襟をたださず、こんな織物素材の靴下を選びましょう。

kju1011_detail01
nanadecor/リブソックスショート

サイトで購入

こちらはオーガニックコットンのブランド、「nanadecor(ナナデェコール)」が作った、少し厚手のリブ編みソックス。無農薬の手つむぎコットンが用いられています。足首を締め付けないため、リラックスしたい時のルームソックスにぴったり。もちろんナチュラル系のコーディネートに合わせても、かわいく仕上がります。

94023848_o3
meri ja kuu/en Lille くものあと ショートシルク/コットンソックス

サイトで購入

やさしい履き心地と、使い勝手のよさがクセになる、とリンネル公式通販「kuraline」バイヤーの早川さんが手放せないのが「meri ja kuu(メリヤクー)」のシルクソックス。リブ編みと天竺編みを、あえてランダムに組み合わせて、新鮮な表情を作りました。素材にコットンと絹紡軸糸を使ったことで、ふんわりとした肌触りに。「cream」「sand」「smokeblue」「light gray」と、ベーシックな4色がそろっています。

97895209_o2
くらしきぬ/冷えとり靴下4足セット

サイトで購入

リンネル公式通販「kuraline」では、話題の冷えとり健康法に挑戦できるスターターキットもご用意。こちらは理想の冷えとり靴下を求めてママ友達ではじめたブランド、「くらしきぬ」のセット。カバーソックスが長めで、下に履いている靴下を隠せるのが特徴。カバーソックスの色も「山ぶどう」や「グレージュ」、「バニラ」など5色からチョイス可能です。

リンネル公式通販「kuraline」には、リラックスタイプにぴったりなニットの靴下が他にも多数そろっていますよ。

リンネル公式通販「kuraline」インナーアイテム 一覧

リンネル公式通販「kuraline」

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読