夏本番!極上そうめんをおうちでいただく

GLOW読者アンケートで「夏に食べたいものは?」と聞いたところ、1位はそうめん!
シンプルで簡単なものだからこそ、最高においしいものが食べたいですよね。GLOW9月号では、料理愛好家・奥田ここさんに伺った極上のレシピや素材を紹介しています。treasuresでは、「極上つゆ」と「万能薬味」の作り方をピックアップしてお届けします。(料理・スタイリング:奥田ここ、取材・文:粂 真美子)

ac3f4d311a73a5d026be5db14cd19bc1.jpg

■ 極上つゆ
だしがしっかりと効いた手作りそうめんつゆは、日持ちするよう味付けはしっかりめ。あらかじめ調味料を鍋でしっかりとかしてから、強火で一気に火入れするのがおいしさのコツです。作りおき冷蔵で2週間持ちます。
材料(作りやすい分量):だし(かつおぶしと昆布)2カップ、淡口醤油大さじ5、砂糖大さじ2と1/2、みりん大さじ2、醤油大さじ1

1. 鍋にだしを入れます。だしをとるのが面倒な人は、だしパックなどを利用してもOK
2. 他の材料も入れて、砂糖をとかす。
3. 火を入れてひと煮立ちさせ、冷まします。
4. 粗熱がとれたら冷蔵庫へ。しっかり冷やしてからお召し上がりください。

■ 万能薬味
三つ葉などの葉ものはしっかりと水気を切って、ピリッとしたアクセントになる貝割ダイコンもオススメです。豆腐にたっぷりとそえれば大人味の冷や奴に。きっちりだしを取ったお吸い物に加えるのもオススメです。作りおき冷蔵で5日間持ちます。
材料(作りやすい分量):みょうが1.5個、大葉5枚、しょうが20g、三つ葉2本、白ごま小さじ2

1. みょうがは縦に半分に切り、細かく刻む。
2. 大葉は縦に粗く切り、細かく刻む。
3. 生姜を粗みじん切りにする。
4. 三つ葉は小口切りにする。
5. 1~4の材料と白ごまを混ぜ、密封容器に入れる。

本誌142ページからは、アレンジレシピ、お取り寄せや市販の極上そうめん&つゆを紹介中!詳しくは「おうちでいただく、極上そうめん」をご確認ください。
GLOW9月号はこちら

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読