日々のご飯が味わい深くなる、拭き漆のお箸

数年前にユネスコの無形文化遺産にも登録され、その人気が高まっている和食。日本食の流行とともに、世界中で利用者が増えている食器がお箸です。今では海外在住でも、お箸を器用に使いこなす人が増えているようです。
日本で暮らす人なら誰もが1膳は持っていそうなお箸ですが、折れたりしない限り、新調する機会がないアイテム。気づけば、傷が付いてボロボロになっているかもしれません。ここはひとつ、様々なものが始まる季節である春に、新しいものと交換してみてはいかがですか?

95658783

こちらは江戸時代から代々、漆器などを作り続けている「輪島キリモト」が作った箸。漆器の産地である石川県輪島で製造されています。色は上から黒、生漆、赤口朱の三種類です。

95658783_o5

素材にはヒノキアスナロの天然木を使用。木材に漆を塗りこんでから余分な量だけ拭き取る、という作業を繰り返す、拭き漆という手法で仕上げました。その地道な作業の甲斐あって、マットな質感が実現。手に持った時もなじみが良く、滑らずに持ちやすいのが特徴です。
食後のお手入れも、ほかの食器と同様に中性洗剤とスポンジで洗えばOK。

95658783_o4

断面が楕円形のため、転がりにくいつくり。熟練職人が3種類ものカンナを使って削りだしています。

95658783_o6

お箸そのものは、あえて少し短めに仕上げています。お弁当箱や重箱といっしょに包んでも収まる長さ。行楽シーズンにも役立ちそうですね。

なかなか取り替える機会がないお箸ですが、新しいものを使うことで、いつもよりも食事を丁寧に味わいたくなるはず。リンネル公式通販「kuraline」には「輪島キリモト」の重箱・お弁当箱もそろっています。どちらもハレの日にもふさわしい木製の器です。ぜひチェックしてくださいね。

リンネル公式通販「kuraline」輪島キリモト/拭漆楕円箸

リンネル公式通販「kuraline」輪島キリモト  商品一覧

リンネル公式通販「kuraline」

 

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読