与那国の海でカジキと格闘。東京から海人になった男

 

390aa1fbf3bef0cb7168b72d23c62be11.jpg

東京湾が近い羽田出身の田中さんは与那国島に単身でIターン、漁師になった。子どものころから釣り好きで、休みがとれると沖縄までカンパチをルアーで釣りに。通っているうちに、魚を獲る仕事をしたいと思うようになり、移住を決意。漁を始めて間もなく不安もあるが、「お客さんに与那国の釣りと魚料理を楽しんでもらう、釣り船と釣り宿を経営したい」と夢を持つ。1日のスケジュールから1ヶ月の収支表など気になる部分も公開。
Iターンで田舎暮らしをしたいと考えている方、本誌37ページ「経験ゼロでも漁師になれる! 漁業に就く」をチェック!

田舎暮らしの本6月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読